« 映画「サマーウォーズ」 | メイン | J’adore(ジャドール) ~大阪・梅田イタリアン »

2009年9月 9日 (水)

オススメ漫画 「LOVE SO LIFE」(こうち楓)

なかなか良い少女漫画を見つけたので、ご紹介。

「花とゆめ」連載中の「LOVE SO LIFE」。(←無料で試し読みできるサイトです。ぜひご一読を♪)

 

作者は、こうち楓さん。

連載はこれが初めての新人さんだそうだが

なかなかどうして、絵が安定していて読みやすい。

この作品は、漫画家を続けるかどうかを賭けて描き上げた渾身の作だそうで

話も構成も大変、練り込まれている。

テンポ良く、無駄な部分もなく、完成度が高い。

 

話の設定は、身寄りの無い、児童保護施設で育った女子高生(16歳・保母志望)が

人気局アナ(男性・25歳)宅で、失踪した兄の残した2歳児の双子(母親は死亡)のベビーシッターをする、というもの。

 

25歳と16歳だから、即、恋愛の方向へは話が行かないわけだけど

そこは、やっぱり少女漫画だから、もちろん、ドキドキは必須なわけです。

 

家族の温かさを知らなかった主人公が、

ベビーシッターとして信頼され、家族同然のように接してもらうことによって

初めてぬくもりに触れ、感動する瞬間が、とても美しく描かれているのがいい。

細かいセリフはなくても、

ああ、この子はすっごく嬉しいんだろうなぁ・・・と主人公の気持ちが伝わってきて、ジーンとする。

 

施設で幼い子供たちとともに育った彼女は、幼児の扱い方が大変上手く、

注意をなかなか聞かない2歳児にも、すんなりと理解できるように諭すことができる。

えらいな~と思う。

ちょっとした育児書より実用的かもしれない。

 

そして・・・・

この漫画の何よりも魅力的なのは・・・・・

前述した人気局アナの松永さん!

これがなかなかいいキャラで、黒髪+スーツ+時々眼鏡・・・とツボ押さえまくり!!

 

さらに

家では、ちょっと髪が乱れて幼い顔に・・・

シャツのボタンを外し、鎖骨がチラリ・・・・

出勤前の支度で、時計をはめる手の表情・・・・・

随所で、これでもか!これでもか!!とツボを確実に押してくる。

作者とは、話が合いそうだな~~~♪とか思う。

 

いやぁ~~

男性のスーツ+眼鏡は、ポイントがググググッとUPしますよ~

クールビズ、早く終わればいいのに☆

 

まだ話は始まったばかりで、これからの展開に期待できる。

主人公と同じ施設で育った少年は、主人公に気持ちを寄せているようなので

今後、きっと絡んでくるだろう。

でもきっと振られるだろうな~、かわいそうに。。。

でも、松永さん(25歳・局アナ)は、年が離れた自分より、少年のほうが彼女にはお似合いだ・・・と思うだろうからね。

この辺の葛藤が楽しみだな~♪

 

松永さんの幼なじみのタケルくんも彼女に年齢が近く、なんらかの形で絡んできそう。

松永さんの嫉妬ジリジリが楽しみ。

 

対して、今は恋愛にはボーーーッとしている主人公しはるちゃんだが

徐々に松永さんに好意を持ち始めているのは確実。

それを「恋」と自覚するあたりが今後の見所だなぁ。(今は保護者的な存在なのよね~、彼女にとって松永さんは。)

 

しかーし、松永さんの学生時代からの友人(ちょっと軽めの男性)が既に登場しており、

彼を通じて、元彼女が出てきたりとか・・・あるんじゃないか??

或いは、職場の女性とかがやってきて

主人公・しはるちゃんに「やっぱり私なんて子ども・・・・つりあい取れない・・・」とかって

ガガーーンと落ち込ませて

「でも、やっぱり好き!・・・ハッ!?これが恋なの??」みたいな展開、とか☆

いろいろ話の広がりを感じさせる布石が一巻には詰まっております。

 

また、失踪中の兄が帰ってきたら、双子の世話はしなくてよくなるかもしれず

そうなると、ベビーシッターとして松永家に関わっていたしはるちゃんは不要となる。

その時に松永さんはどうするのか。

 

そして、高校を卒業し18歳になったら児童保護施設を出て行き、自立しなくてはならない定めのしはるちゃん。

もういっそ、松永家に嫁に行っちゃえよ~!とか思うんですが。

 

しかし、松永さんは人気のある局アナ。

彼女の存在がばれたら、一騒動になるのは確実。

大騒ぎになり、釈明しなくてはならなくなった時、松永さんはどうするのか。

・・・これも、きっとドラマチックだろうな~と想像すると楽しい。

 

まだ一巻が出たばかりなのに、あれこれ先走ってしまうが

そういう想像を広げられるだけの、しっかりとした世界を作り上げられている、ということだと思う。

 

・・・・16歳って、次女と同い年だったりするんだが・・・・・・

まだまだ少女漫画を本気で楽しんでおります♪

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/454491/21456773

オススメ漫画 「LOVE SO LIFE」(こうち楓)を参照しているブログ:

コメント

「花とゆめ」って、懐かしい~~!女子校生だった頃よく読んでいました。いつからだろうねぇ・・すっぱりと漫画を読まなくなってしまったのは。高校生くらいの自分にとっての、漫画の世界はまさに花と夢、憧れの世界だったんだね。でも、現実に向かううちに実生活で忙しくなって、夢の世界に遊ぶ余裕がなくなっていた。そんな今こそ、夢の中で遊ぶ余裕が欲しい感じ。。めるちゃんの文章だけですっかり立ち読みした気分になってしまっているわたしだけれど、人妻めるちゃんをここまで引き込む漫画・・チャンスがあったら手にしてみたいです。

■ともっちさん

あら!ともっちさん、漫画読まないの??
娘さんも読まない?

私は子どもが友達から借りてくるのを、一緒に読ませてもらってるのだー♪
今日も楽しみにしてる「君に届け!」最新刊を長女が借りてきてくれるんで、わくわく!

私は設定がベタでも、作品の世界がちゃんと作り込めていて、物語として面白かったら
漫画でも、結構真剣に読みます。

とは言うものの、この年になって本屋さんで少女漫画を買うのは気恥ずかしい・・・
(立ち読みはあつかましくしてるけども~

ネットで立ち読みできて、簡単に購入できるのは、本当にありがたいですわ~☆

「花とゆめ」掲載漫画には、なかなか良作が多いのでオススメですよー!

コメントを投稿

~ようこそ~



  • あまりつぶやかないですが
    Twitterも一応やってます↓
    Twitter: @meru_mia
フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart