« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月26日 (金)

手さげバッグ(秋冬用)作ってみた

同じデザインのバッグを作ること・・・3回目!

だって、この形は作りやすいし、持ちやすい。

 

以前、作ったバッグは今、通勤用に毎日使っていて、

お弁当や水筒などを、いっぱい入れて

自転車のかごに乱暴に放り込むものだから、ずいぶん痛んでしまったのよ、、、

Dsc02028

今回は、刺繍をしてみたの。

お花の真ん中にパールビーズをつけてるんだけど・・・写真では、わかりにくいかも。

裏は、花が白。

Dsc02029

白も、なかなかいいよね~

・・・・・ピンクの刺繍糸がなくなってしまったのは・・・・内緒☆

2010年11月19日 (金)

「いきものがかり」は何がかり? 

人は見かけからはわからないもので、

一見、。.:*・゚ 森ガール ゚・*:.。な次女(高2)の好きな音楽は、

高校時代バンドを組んでいた長女の影響もあって

POLYSICS(ポリシックス)だとか、マキシマムザホルモンだとか、BEAT CRUSADERS(ビート・クルセイダース)などのロック。

 

そんなのを聴いてるようには見えないと思うわ。

きっと周りからは、いきものがかりなんかを聴いてるって思われてるんじゃないの?

 

そう言うと、次女が

「あ!それ、この前、友達に言われた!!

『いきものがかりとか好きそう~』って。」

 

やっぱりね~!

「いきものがかり」って言うか・・・あんたそのものが「森のいきもの」って感じだもんなぁ。

 

「でもこの前、友達に

『ウサギみたい~』って言われて

・・・ああ、自分、成長したなぁ!って思った。」

 

・・・・・・は?

 

「ウサギって、ちょっと大きいやん?」

 

・・・・・・ま、確かに、少し前まで「ハムスター」呼ばわりをしていましたわ、、、、あんたのことは。

ハムスターよりは、ウサギは大きい。

 

しかし!

まだ、げっ歯類から脱していないけどねっっっ

 

・・・・と、そんな話を次女としたのよ~と

日曜、買い物に出かけた車内で主人に話すと、

 

「いきものがかりって・・・・・何や?」

 

・・・・・え?

あれ、知らないかな。そういう名前のバンドがあるのよ。

 

「固有名詞か?」

 

ま、・・・まぁ、固有名詞よね。バンド名だし。

 

「『神がかり』みたいなのと同じ?」

 

・・・・・え?

そういう名前のバンドがあるのか知らないけど、あるとしたら・・・・同じよね。

 

「どういうことなんや?言葉の意味として。」

 

・・・・・・・・え?

 

「神がかかるって言うならわかるけど

生き物がかかってるって、どういうことや?」

 

・・・・・・・・・・え?えええ?

 

「わからん。」

 

・・・・・・・・・いや、あのその・・・・・

違うのよ!!

『かかり』って言うのは、そういうのじゃなくて

『図書係』とか、そういう『生き物係』なのよ!!

 

「・・・・・・・あ。『図書係』とかと同じか。」

 

そうよ!『神がかり』と同じじゃないのよっっっ

 

「生き物の係とか、あるんか?」

 

ほら~~~ 小学校とかでさー

ニワトリとかメダカとかにエサをやったりする係がね、あるじゃない!

 

「あ~ ウサギ当番か。」

 

そうそう!!!

実際、メンバーが小学校の時、生き物係だったことがバンド名の由来になってるらしいよ。

 

「なるほど・・・やっとわかった。

 『いきものがかり』って、どういうことやろう?って思ってた。」

 

うんうん・・・・・・よかったよね。。。。

生き物がかかってるって・・・・ものすごく怖いの想像してた??

・・・・・つか、怖すぎるわ~~~~ 

2010年11月12日 (金)

Bougnat Bougnat 〜ブリーゼブリーゼ〜のプリンアラモード

学生時代の友人と久しぶりに会って食事し、

あれこれお互いの近況を話して、

甘いものが食べたいね、と店を変え、入ったのが

大阪梅田のブリーゼブリーゼ地下一階のBougnat Bougnat 〜ブリーゼブリーゼ〜

 

なんだか外国のカフェみたいなお店。

とってもお洒落な雰囲気だけど、

でもオープンなつくりで、お客さんもたくさん入っていて賑わっており

気取らず、くつろげる。

 

友達が「プリンアラモードが食べたい」と言い出し、

「ええっ~!?」と驚いたのだけど、

隣でプリンアラモードを食べられたんじゃ、誘惑に勝てそうにないし、

それに、プリンアラモードなんて、こんな機会を逃したら次はいつ食べられるかわかんないので

私も注文することにした。

すると、もう一人も同じ理由で注文を決め、

結局、三人ともプリンアラモードを頂くことに。

 

Dsc02026

 

テーブルに運ばれた器を見て、やっぱり頼んでよかったー!と感激。

プリンも手作り感いっぱいで、味がとっても濃厚!

カラメルソースのほろ苦さも絶妙で泣かせます・・・・!

添えられたマドレーヌ、パイもおいしい。

もっともっと味わって、ゆっくり食べたいのに、

つい、パクパクと食べてしまったー!

 

童心に返ってしまえる不思議なデザート、プリンアラモード。

2010年11月 5日 (金)

レトロな大阪 上級お散歩~大阪農林会館 

雑誌に載っていた記事を見て、ぜひ行ってみたい!!と思っていた

大阪農林会館へ行ってみた!

 

Dsc02012

 

と~~ってもレトロな構え。

このいかめしさが素敵じゃないですか・・・☆

 

Dsc02013 

 

昭和5年築のビル。

階段の角は、ところどころ磨り減り、丸くなっている。

とてもとても古い建物。だけど、長い年月、多くの人たちに大事にされてきた美しさがある。

 

Dsc02014

 

第二次世界大戦末期の大阪大空襲で難波の辺りはかなりの範囲が焼け野原になったと聞く。

よくぞ焼けずに残ってくれた。

 

扉を開け、中に入るとーーー

なんだか時空を越えて、不思議な空間に迷い込んだような気分がする。

 

大阪ミナミ、御堂筋の雑踏の喧騒とは、全く異質の

静かな空気。

 

ビル内のテナントは、どれもとても個性的で、とびっきりお洒落。

 

まず、覗いてみたのは

2階のBerlin Books ベルリンブックス

洋書、絵本、古書、新刊・・・・・

面白い本が狭い店内にたくさん並べられている。

本に出会う楽しみを味わわせてくれる。

 

3階には、とても素敵な雑貨屋さんがある。

Arundel(アランデル)は、ロマンティックで・・・可愛らしくて・・・・

ため息が出るような雑貨が、いっぱい・・・・!

(店内写真)

「不思議の国のアリス」、 「フラワーフェアリー」・・・・どちらも大好きな私には、もうたまらない!

見ているだけで幸せな気分に・・・・

 

同じく3階のf o o (フゥー)は、手芸材料とセミオーダーバックのお店。

かわいいボタンがたくさん並んでいて

昔、母の裁縫箱を見せてもらったときのような高揚感で

なんとも言えない幸せ感に包まれる。

 

布地も、とてもお洒落でね、

不思議な風合いの、ちょっと見ないような柄がかわいいな~と手に取ってみたら

ドイツで使われていたシーツ布だそう。

とにかく・・・とにかく・・・・かわいくてね、

手作りしたいなあ!って刺激を受けました!!

 

 

心斎橋から北へ少しの場所に、こんなビルがあったなんて。

今度は娘も連れて、かわいいものたちを、また見に来たいな~

・・・・できれば、地下のイタリアンのお店で食事もしてみたい!

2010年11月 1日 (月)

サラダカフェのパンプキンサラダ紅茶風味

昨日10月31日はハロウィン。

だから、なんとなくノリで

デパ地下でパンプキンサラダを買ってみた☆

 

サラダカフェSalad Cafeで定番の「卵+パスタ」サラダを買い、

ふと隣を見ると・・・・・

「かぼちゃ+ナッツ+生クリーム+キャラメルソース(?)」という

なんだかもう・・・・えらいことになっているサラダを発見。

説明に「紅茶の風味」と書かれていて、更に謎が深まり、100gだけ買ってみた。(250円)

 

・・・サラダと言うよりは、完全にデザートよねぇ??と思ったけど

やはり、その通り!

これは、なかなかいいデザートです!!

かぼちゃがたっぷり味わえて、食べ応えも十分!

甘さも程よく、これで240円ならケーキを買うより安いと思うわ。

 

いつもなら、食べる前に写真を撮るのだけど、

お腹が空いてる時って・・・忘れるのよねぇ~~、、、

 

 

ハロウィンの季節商品だったのかしら・・・・

もう一回買いたい気分~~♪

~ようこそ~

  • あまりつぶやかないですが
    Twitterも一応やってます
    連絡はこちら↓へお願いします
    Twitter: @meru_mia
フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart