« 祈るしかない・・・ | メイン | 自然って不思議【食塩の結晶】 »

2011年3月26日 (土)

大震災に想う

大震災より2週間余りを経て、まだ落ち着かない状況ですが、

皆さま、お元気でお過ごしでしょうか。

地震のみならず、広範囲に停電、放射能の不安も加わり、心配しています。

ここ関西でも大きな地震が、いつ来るともしれません。

備えておかねば、と思いつつ、過剰に心配するのもよろしくないとも思ったり。

 

 

地震のあった翌々日の日曜は、義父の82才の誕生祝の食事をしようと

以前から決めていた。

震災直後過ぎて、お祝いの外食をする雰囲気の世情ではない空気だったが

しかし、他の日では皆が揃いにくい事情もあり、決行。

 

当日、主人の実家へ車で義父を迎えに行くと、挨拶は普段通りしてくれたものの

妙に髪が整っておらず、服装も身なりを構わない様子で、

いつも、お年の割りにキチンとされているだけに、あらら?と感じた。

 

すると、義母が顔をしかめて耳打ちした。

「地震でね・・・・。おじいさん、ふさぎこんでるのよ。」

「え?この辺も揺れましたけど・・・被害、なかったですよね・・・」

 

大阪でも揺れた。

しかし、恐怖を感じるような揺れではなかった。

多くの人が、「めまいかと思った。」と言う。

 

義父は、連日、途切れなく放送され続ける地震の特別放送を見て、

その被害の甚大さに驚嘆し絶句し、気持ちがふさぎこんでしまったようだった。

 

82歳の義父は、第二次世界大戦の大阪大空襲を経験している。

家々が焼かれ、逃げ惑い、家族を失う悲しみを知っている。

生と死が背中合わせ、

すぐそばにいる人が死に、助けることもできず、命からがら逃げる。

累々たる亡骸。

なすすべもなく理不尽に奪われゆくたくさんの命。

怒りをぶつけようにも・・・・どうしようもなくーーーー

 

その記憶が、震災の報道を見ていて、たぶん重なったのではないか。

しばらくして、テレビもCMが入り、バラエティー番組も再開され、

生活に彩りが戻った気がした。

今回、あまりにも大きな地震だったため、特別放送が長期間続いたのは仕方がないし、当然だったと思うが、

情報が欲しいと思う気持ちと、同時に

「変わらない日常」の「たわいのなさ」が

人の生活にどんなに必要で大切かを感じた。

 

被災地は、まだまだ余震も続いている状況。

日常の生活を取り戻すのに、まだまだ見通しさえ立たない方が多い中、

こんなふうに公に言葉にするのは良くないのかもしれないのだけど、

被災していない人まで、気持ちを引きずられて鬱屈してしまうのは、

これはこれでよろしくない。

 

つらく苦しい、暗い時にこそ、

明るく楽しい光が必要で大切なはず。

被災していない私達が元気でいなくっちゃね!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/454491/26207631

大震災に想うを参照しているブログ:

コメント

そうなのよね〜。
被災してない私たちが元気でいないと・・・それは間違いなくそうなんだけど。。。
こっちでは、さほど大きくはなくてもまだまだ余震もあり、もう余震で揺れてるんだか自分が揺れてるんだかわからなく、緊急地震速報もその後の余震も驚かなくなってしまってる状態。
その上に放射能問題、物不足、停電。
普通に生活している事が申し訳ないような罪悪感さえ感じてしまう。
「これじゃいけない」と思っても、どうしようもない気持ちがそこにはあって・・・。
なんだろうね・・・私はそんな人じゃなかったと思うんだけど・・・。。

■hiroさん

おおっ!!hiroさん~~~~heart02

そちらもかなり揺れましたでしょ?sweat01
余震も多いですよね。。。

大阪でも、やはりお水のペットボトルはすっかり売り切れています。
関東の親戚に送ったりしてるのかも。。。

電池も売り切れてたんですが昨日くらいから店頭に並んでいます。

スーパーや家電量販店の宣伝デモのビデオやテレビは「節電中」の張り紙があり消えています。

本当に・・・・
今回の大震災は想像をはるかに超えたもので・・・言葉にできません。


直接、我が家は被害を受けなかったけれど、
東北に親戚はいないけれど、でも
連日の報道を見ているだけで、とてもつらくて胸が痛みます。
深い悲しみと不安に暮れている方が途方もない数いる・・・・・

こんなに重い現実を正面から受け止め、十分な何かを返すことは・・・とてもできない。
募金にほんの少しの額を協力するくらいしか・・・・

こんな時は、言葉よりも歌が、より心に響きますね。
MUSIC ON! TVの「総力企画 桑田佳祐「MUSICMAN」」の再放送を震災後に見たんですが、
初回に見た時もよかったんだけど、また深みと重みがね、歌に感じられて・・・
すごくすごくよかったです。
家族で見ました。


歌で心を潤すひとときが、こういう時にこそ大事だと思うんです。。。

コメントを投稿

~ようこそ~

  • あまりつぶやかないですが
    Twitterも一応やってます
    連絡はこちら↓へお願いします
    Twitter: @meru_mia
フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart