« 蝶を探す | メイン | 展開の読めないアニメ『輪るピングドラム』 »

2011年11月28日 (月)

HPVに感染したみたい

昨日は実家へ両親の様子を見に行って、

週末に79歳の誕生日を迎える父にささやかなプレゼントを渡し・・・

父のいつもの健康自慢の話を延々と聞かされーーーー

電車を乗り継いで帰宅し、

ポストを見ると、先日受けた人間ドックの婦人科の検査結果がきていた。

 

その封筒が妙に分厚く、嫌な予感。

とりあえずインスタントコーヒーを入れ、甘いお菓子をつまみながら

封を切ってみた。

 

すると、やはり再検査用の紹介状の封筒が入っていて、

「早急に再検査を受けることをお勧めします」などと書かれている。

よくわからないが、どうも細胞に若干の異常が認められるっぽい。

 

多めにミルクを足したコーヒーをすすりつつ、

なんだか他人事のようでもあり、

ああ、そう言えば、最近貧血でつらくなってきていて、疲れ気味なのも

そういう予兆だったのかな?などと思ってみたり。

 

下手にネットで検索して調べると、余計に不安が増大してしまうかもと危惧しながらも

パソコンの電源を入れる。

HPVという単語を調べて、万一絶望してしまうのが嫌で

近所の婦人科を探してみる。

あれこれ思い悩むよりは「早急に再検査」って言われてるんだから、とにかく受診だ!

 

そこへ次女、帰宅。

 

「え?お母さん、ガンなん?あはは!」

 

おい!そこ笑うところか??心配しやがれ!

 

「入院したら、漫画持って行ってあげるよ!」

 

いやいやいや・・・・

 

「と言うか、ごはん作ってー」

 

おいおい・・・・自分のごはんの心配優先かーーーい!

 

そんなこんなで、夕飯の時間に間に合うように、すぐに出発し、婦人科へ向かう。

夕暮れの冷たい風を切りながら自転車で走る。

 

人間ドックの検査で、しかもかなり初期段階での発見だから、

まぁ・・・悪くてもレーザー切除でなんとかなるだろう。

 

いや、しかしあちこち転移とかしたら?

そうなってくると、やばいかもなぁ・・・・・

 

まだもう少しは生きていたいと思ってるけど、

死んじゃうのかな?

 

でも・・・・・しかたないかなぁ・・・・・

 

 

不思議なくらいの平穏さ。

凪ぐ胸。

 

この呑気さが我ながら謎だった。

もっと決定的な診断が下されたら、焦りや恐ろしさを感じるのだろうか。

それでも、「大丈夫だ」という気持ちが根拠のなさと裏腹に、どっしりと胸の中にいてくれた。

 

 

病院に着いて、診察時間よりも20分も早く来てしまっていたことに気づいた。

診察時間はネットで確認していたはずなのに、

やはり無意識のうちに、焦って、落ち着いてなどなかったのかもしれない。

 

 

「早急に、と書かれていたので、さっき結果が郵便で届いたんですけど

すぐに来ました。」

と言うと、医師は

「ああ・・・・これはね、そんなに急いで来なくてもいいんだよ。」

 

えっ!?

意外な返答に当惑する。

医師は、図解された用紙をパウチしたものを見せ、

もう何十回何百回となく繰り返したであろう患者への説明を始めた。

 

その図は、このサイトに載せられているものとほぼ同じだった。

子宮頸がんの原因 「HPV」

 

要するに、HPVというウイルスはごく一般的なもので、多くの女性が感染する。

しかし、子宮頸がんに至るケースは全体の0.15%であり、

万一、そうなっても早期に対処できるので、手遅れにはならない・・・・ということだった。

 

とりあえず、感染したHPVの型を調べるために検査を受けた。

問題のない型なら安心。

たちの悪い型なら、半年に一回の定期検査で様子見らしい。

(自然と正常に戻ることもあるらしい)

 

・・・・・・・つまり、まぁ

心配しなくて良さそうだ!

 

気になっていた貧血のことを相談したら、お薬ももらえたし。

 

少し前までは引っかからなかった人間ドックも

ここ2~3年前からは、あちこち微妙に引っかかってしまって・・・・

いやぁね~

 

いやぁね~レベルで済んでるから、まだいいのかもなぁ・・・・

 

 

※追記

検査結果出ました!

(-)

なんか、とりあえず大丈夫みたいです。

今後も年に一度の人間ドックで検診、受けます~

貧血も、鉄剤もらってなんとなくシャンとしてきました♪

やれやれ~~

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/454491/27503777

HPVに感染したみたいを参照しているブログ:

コメント

シリアスな結果ではなかったようで、こちらもホッと…しています。

昔は「無病息災」って言ったけど
今の時代は「一病息災」ぐらいでちょうどいいって言うじゃないですか。
定期的に検査を受けて、なにごとも早期発見!
なにか見つかったら、即対処。
そんなスタンスで良いと思いますよ。

まだ心のザワザワが残っているかと思いますが、
一刻も早く落ち着かれますように。
熱い紅茶と甘~いお菓子で、心を癒してあげてくださいね。

■59さま

ありがとうございます!
検査結果がまだ出ていないので、もしかしたら、まぁ・・・面倒なことにならないとも限らないんですが
なぜだか、不思議なくらい気持ちが平穏で。

検査をしなかったら、気づかずに過ごしてたと思うんですが
人間ドックへ行くと、あれこれ見つかってしまってイヤですね♪

胃に良性のポリープもあるみたいだし、
まぁ、長く生きていたら、あちこちに、ちょこちょこ
いろんなもんができちゃうよなぁ・・・って。

甘いお菓子、食べてもいい!?
59さまには、ここのところダイエットするなら根性を入れて!と言われていたので
優しい言葉に、つい嬉しくてラスク食べちゃったわーheart

コメントを投稿

~ようこそ~

  • あまりつぶやかないですが
    Twitterも一応やってます
    連絡はこちら↓へお願いします
    Twitter: @meru_mia
フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart