« 女子高生の会話は「つらたん」と「きゃわたん」で8割は賄える | メイン | 私はどこへ行けばいいのでしょうか・・・・・ »

2012年1月25日 (水)

ミチザネさまがみてる・・・っ☆

2012012510000000

 

受験目前の次女、

お正月にクラスの友達たちと“学問の神様”大阪天満宮にお参りして

合格セット(お札とお守りがセットになっているらしい!)をGET!

ベッドの枕元が神棚のようになってなっております。

 

「ミチザネさまがみてる・・・・!」

 

・・・そうだね。

菅原道真も、コアラも見守ってくれてるから安心だねっ!

 

 

今はもう高校も午前中までの授業で、お昼には帰って来るし

塾だって講座が減っていて、次女が家にいる時間は長い。

 

これまでは部活に励んでいたので帰宅も遅く、土日まで練習があった。

今は部活も引退してるし、部の仲間たちも受験で忙しいのは同じだから帰宅も早い。

 

次女と二人でゆっくりお昼ご飯を食べ、

録画していたNHK朝の連続小説の「カーネーション」を見ながら

あーだ、こーだと感想を言い合えるのは、とても幸せだ。

 

来月の半ばには、たぶん合格通知が来て、長かったこの戦いが終わる。

そうしたら、遊びに出かけたり、バイトを探したり始めるだろうし、

大学が始まる4月からは、もっと次女が家にいる時間は減ってしまう。

・・・・長女の時もそうだったもの。

 

だから、今は次女にとってはつらい時期だろうけど

私にとっては、蜜月。

早く合格通知を拝みたいけれど、ね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/454491/27835978

ミチザネさまがみてる・・・っ☆を参照しているブログ:

コメント

めるさん
菅原道真は讃岐国へ讃岐守として赴任していたことがあり、滝宮天満宮があります。
先日こちらへ家族で参拝しようということになったのですが、親の心子知らずというか、近頃反抗的で、きっと恥ずかしいのだと思いますが、一緒には行かず主役抜きでの参拝となってしまいました…

志望校もようやく絞り込む所まで来ましたが、気をもんでも仕方ないとは分かっているものの、なかなかどうしてですね…

お嬢さんの志望校への合格をお祈りします。

■アサンの風さん

おおっ!そちらにも道真ゆかりの天満宮があるのですね。

いやぁ・・・子供も中学生になってきたら、なかなか親と行動してくれませんよ~・・・
これから、もっとだと思いますよ~~~

淋しいですけどねぇ、、、
でも、まぁ・・・自分が十代だった頃を思い出せば
「親と一緒になんてカッコ悪くて!」って思ってたと思うんですよね、、、

いつまでも親にベッタリで自立してくれないのも困るんだけどね~
んでも・・やっぱ、さびしいもんですよねっ

受験は本人の努力しかない、とわかっていても
なんとか力になって助けたいと思うのが親心。。。
お互い、もう少しの辛抱ですよね。
咲け!桜!!

■59さま

ありがとうございます!
長女の時はお守りを頂きました。

次女は結構、勉強をがんばってるので何とかなるんじゃないかと思っているんですが
受験ってのは、ほんと出たとこ勝負なところ・・・ありますもんね、、、
いくら模試でA判定でも安心はできません。。。

日本史をがんばり過ぎて、次女、ちょっと日本史オタクになってて
受験が終わったら、平等院鳳凰堂に行きたいらしいですわ・・・・

コメントを投稿

~ようこそ~

  • あまりつぶやかないですが
    Twitterも一応やってます
    連絡はこちら↓へお願いします
    Twitter: @meru_mia
フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart