« 2012年4月 | メイン | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月21日 (月)

見た?見た!金環日食☆

なかなか見れるもんじゃない天体ショー、金環日食。

ならば、ぜひぜひこの機会に見ておきたい。

 

しかし、朝の7時台って主婦は、すーっごく忙しい時間帯!

ベランダで洗濯物を干しながら日食を観測。

 

徐々に太陽が欠けていき、曇っていることもあって

朝だというのに空が薄暗くなっていく。

北から冷たい風が強く吹く。

ひんやりとした空気。

 

昔の人が日食を不吉に感じ、恐れたというのも納得。

とんでもなく禍々しい空模様だ。

 

Dsc02895


曇っていたので、かえってはっきりと写せたかも!

 

Dsc02896

 

あっという間に、真ん中からずれていく月。

地球とか月って案外、速いスピードで動いてるんだね!

 

太陽があって、その手前を月が通り過ぎて、

私がいるこの場所も、実は丸くて

宇宙に浮かぶ星のひとつ。

もうちょっと見ていたい、と思っても

あっという間に擦れ違っちゃうスピードで天体は動いてる。

 

そういうこと、知らなかったわけじゃない。理科で習った。

でも、体感できることって、ほんと滅多にない。

地球って星にいるんだね、私たち。

月も太陽も、ずっとずっと遠いこの場所に。

もうちょっと大事に、みんな仲良く住まなきゃね。

2012年5月18日 (金)

Le Midi (ル・ミディ)【フレンチ・大阪帝塚山】

昨年秋にオープンしたフレンチのお店、

Le Midi (ル・ミディ) 

※facebookページ※ http://goo.gl/sjeuzE

ずっと気になっていたのだけど、近所過ぎて逆に行くきっかけを逃していた。

 

ランチは1800円。

フレンチランチとしては良心価格。・・・とは言え、決して気軽に行ける料金でもない。

ところが、ランチタイムの店の前にはいつも自転車が数台とめられていて

繁盛ぶりが伺われる。

・・・さすが帝塚山マダム!!

 

舌の肥えたセレブマダム達が集う店ならば、これは味の方も信用できそうだ。

大学が休みの長女と行ってみることに!

 

ドアを開いてビックリ。店内はセレブマダムたちで、ほぼ満席。

ちょうど1席だけ空いていてラッキーだったが、ランチは予約して行くのが良さそうだ。

 

シンプルな造りの店内は、3分の1ほどのスペースが厨房。

ゆったりと広く、清潔なキッチンでのシェフの仕事ぶりが客席からよく見える。

テーブルの数は多くない。20席。

シェフが自身の手の届く範囲での数をきちんと想定しているのを感じる。

 

 

海の幸のオードブル。

 

Dsc02884
 

ジャガイモをすり下ろした生地に桜えびを入れて焼いている。

サラダは何気なく見えて、ドレッシングの風味が新鮮で

ふわっと華やかな印象がある。

その正体が掴めないのがもどかしいんだけど、おいしかったわ。

 

季節のスープは、かぼちゃの冷製。

かぼちゃのおいしさをしっかり味わえる一品。

 

茶美豚のバラ肉ソテー タプナードを添えて

 

Dsc02889_2

 

いや、もうとってもやわらか~い豚でした・・・・!

下に敷いているのはマッシュポテト。

付け合せの野菜も、一つ一つがおいしい。

 

Dsc02893_3

 

デザートのお皿が華やかなのが嬉しい!

贅沢に3種。しかも、全部おいしい!!

さらには、果物の一つ一つも

あ、これはいいの使ってるな、とわかるおいしさ。

甘さが違う。

コーヒーも、すっきりとした酸味のある爽やかな味わいで、

いい豆を使ってるなぁ・・・ってわかる。(普段飲んでるのと全然違うんだもん)

長女が頼んだアイスティーも、茶葉にこだわりを感じる味だった。

少し飲ませてもらったんだけど、何の種類かわからなかった。

・・・・聞けばよかったなぁ。次、行ったら聞こうかな。

 

フランスパンも、バターも、おいしかった。

全てにおいて、こだわり、責任を持って作っている気概を感じる料理だった。

どれ一つ、ありきたりな味でない。

こちらの想像を超えていく食卓。

・・・・これで1800円は安いと言える。

かなりお値打ちだと思う。

 

まだ開店して半年程度なのでそんなに知られていない隠れ家的レストランだけど、

きっとそのうちもっと有名になるんじゃないかな。

帝塚山には、レトロなチンチン電車(阪堺線)も走っているし、

豪邸のお屋敷街もあるし、万代池に緑もあるし、

歩いて行ける距離に住吉大社もある。

散策して、おいしいランチを楽しめる街として地域活性すればいい・・・と思う反面、

このお店は、地元の隠れ家店として今の高い質を、いつまでも保ってほしいと思ったり・・・

 

2012年5月12日 (土)

プッチンプリン蒸しパン

コンビニで見かけて、「えっ!?」と気になった

神戸屋 プッチンプリン蒸しパン

 

Dsc02878
 

パッケージのインパクト、

プッチンプリン味の蒸しパン・・・・これはおいしいに決まっている!

私としては、即買いの一品だったんだけど

一緒にいた長女の反応は、なぜかイマイチ・・・・

長女はミルク風味が好きじゃないからかな・・・?と思ったが

牛乳大好き!な次女の反応も、意外なほど芳しくなかった。

 

・・・なぜだ!?

プッチンプリンだよ?

 

プッチンプリンと言えばーーー

私達がちょうど子どもの頃に発売され、(今年でプッチンプリンは40周年らしい)

テレビCMで、カップの底の棒を折るとプリンがお皿にきれいにプルルンと出てくるのに憧れた。

買って!と親にねだるも、「高いからダメ」と渋られ、他メーカーの水っぽい味の3連パックのプリンしか食べられなかった。

たま~に、極たま~に買ってもらえるのが、プッチンプリン。

(今から思うと、たぶん、たまにスーパーで特売されていたんだろうな~)

プッチンプリンはなめらかで、味にコクがあって、特別な味がした。

 

そのプッチンプリンなのだ!

蒸しパンになっても、おいしいに決まってるじゃないか!

・・・・・・あれ?

そう言えば最近、私、プッチンプリン、買ったっけ?

最近、食べたプリンは・・・・・えーっと・・・・デパ地下で買ったかも。。。

 

ああ、そうか・・・・

娘たちは、プッチンプリンよりも贅沢なプリンを知り過ぎている。

プリン的な意味で、過保護に育て過ぎてしまったなぁ・・・・

 

 

娘たちに取られるかも!?と恐れながら、とりあえず1個だけ近所のスーパーで買ったプッチンプリン蒸しパンだったが、

案外、無難に独り占めできて、それはそれで微妙な気分のティータイム。

 

プッチンプリン独特のミルキーな風味がして、しっとりおいしい蒸しパンでした。

コラボ企画商品で、たぶん期間限定だろうから、

販売終了になるまでに、あと何回か食べたいわ。

だって、ヤマザキの相棒 紅茶&紅茶パン すごくおいしくて

もう一回食べたいなーって思うんだけど、もう全然売ってないんだもん・・・・

2012年5月11日 (金)

またお仕事始めたよ

一昨年、中学校の補助員のお仕事をさせてもらい、

色々と得難い経験をさせてもらった。

 

今年度は別の中学校での仕事を依頼され、どうしよう!?と迷ったが、

「来てほしい」と言ってもらえるなんてありがたいよなぁ・・・と思い、

根性出して勤務することに!

 

1日5時間、週5日の勤務。時給は800円。

体は楽だけど、精神力が要求される。

自転車で10分くらいで行ける近くの中学校なんだけど、

行ったことのない地域なので、いまいち土地勘がない。

朝の踏切が、電車が5本くらい通ってもなかなか開かない開かずの踏切なのに驚愕。

 

校内は落ち着いた雰囲気で、全学年とも静かに授業を受けている様子に一安心。

 

特別支援学級に在籍している生徒たちは、初対面の挨拶では、ほとんど極々普通で、

きちんと挨拶してくれ、しっかりしている印象さえ受けた。

 

一週間、勤務して生徒の様子を見ているとーーー

日常会話をしている分には、そう違和感は感じないのだけど、

ある子は、一週間が何日あるのか知らなかったり、

またある子は、割り算のひっ算の引き算が滅茶苦茶だったり、と

中学の授業についていくには、かなりしんどい状態なのが見えてきた。

 

私が主に担当する中1の女の子は、アスペルガー症候群の傾向があり、

陽気でいい子なのだが、

今、自分の置かれている状況や、

今、すべきことが客観的に見れず、わからない。

 

集団生活の中では、当然目立つし、クラスメイトに迷惑をかける場面が多々出てきてしまう。

彼女に、どんなふうに声掛けをし、フォローしていくか・・・・

焦らず、ゆっくり手探りしていこう。

 

そんなわけで、また中学の教室に入り、授業を聞いている毎日。

英語の発音の練習なんて、すごく本格的で

思わず私も本気で参加!

・・・我々が中学の時には、発音なんて、かなり適当だったよなぁ・・・・

35年も前の英語教育と比較するのもアレだけど、ね。

 

それにしても、やっぱり学校ってのはホコリっぽくて

鼻炎が一気に悪化。。。。

今年は花粉症、気を付けて軽めにやり過ごせそうだったのに、

ここにきてアレルギーでつらい~

 

まだまだ慣れずに、手探り状態だけど

とにかく頑張ってみるわ~

お弁当3つ作るのに、朝5時半起きなのがつらいけどっっっ

 

~ようこそ~

  • あまりつぶやかないですが
    Twitterも一応やってます
    連絡はこちら↓へお願いします
    Twitter: @meru_mia
フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart