« 2013年7月 | メイン | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月30日 (金)

横文字には弱い父(80才)

実家の父は80才。

母の介護と家事を一手に引き受け、がんばってくれている。

年のわりに元気で、見た目も若い気がする。

 

しかし、それでもまぁ・・・

話を聞いていて「大丈夫かいな?」と思うようなことは時折あって・・・

 

 

「この前、テレビが急に映らなくなってな。

こりゃ故障や!と思って、電気屋を呼んでん。」

 

あら?そうなん?

 

「画面がザーッとなって黒くなって・・・

下の所に『アンテナが』どうのって書いてたから、あかんと思って。」

 

へぇ~

 

「ところが、電気屋が来たら、すぐに直ってん。

リモコンのボタンをちょっと押すだけで、普通に映るようになって

驚いたわ!」

 

・・・・あ?

それって、もしかしたら・・・・

『デジタル』じゃなくて『アナログ』のボタンを押してたんじゃ・・・?

 

「そうや!知らん間に押してたんや。

『アナグロ』のボタンを。

そうとは気づかずに・・・」

 

ちょ!

『アナグロ』って、、、

 

「そうや、『アナグロ』。

電気屋のおっさんを呼んで、ものの1分もたたんうちに直ってしもて。

『アナグロ』押しとっただけやったとはなぁ~」

 

・・・・う・・うん。

『アナログ』・・・だけど、ね。

 

「『アナグロ』のボタン押すだけで直ってしもて・・・あほみたいや!

電気屋のおっさん、ブツブツ言いながら帰って行って。

仕事やねんから黙って帰ったらいいのに。

あんなにブツブツ言わんでも。」

 

・・・それって、お父さんが『アナグロ』を連発したからじゃ??

 

電気屋のご主人の態度に少々立腹した父、

今度からは違う電気屋を利用しようと、国道沿いのEDIONを覗いてきたらしい。

 

「そうしたら、この前、あの電気屋で3万7千円で買った洗濯機が、3万円で売っててな!

あの電気屋、7千円も余計に儲けやがって!」

 

洗濯機、安いな・・・

あ、そうか!全自動洗濯機を信用しない主義なので

実家では、二槽式の手動洗濯機を使ってるんだっけ・・・

謎のこだわり、いまだに続けていたのね、、、

 

EDIONって言っても、父には通りが悪いかもしれない。ここは旧名で。

 

ミドリ電化に行ってきたわけね?

 

「そうや。

・・・・今、ミドリと違うけどな。」

 

あら!ご存知だったとは。

お見それしました。

 

「あれや、・・・え~~っと・・・

エデアン!」

 

・・・・ん~~~~ 惜しいっ!!

エデ・・までは合ってるのに。

どうして『ア』に行ってしまったのかーーー

 

「エデアンの店員に聞いてん。

そうしたら「3万円です」って言うてん!」

 

うんうん・・・ エデアン。

 

しかし、まぁ

町の電気屋さんなら電話をかけたら無料で来てくれて直してくれるわけで。

差額7千円は高くない気がするけどな。

大手家電店で修理出張頼んだら、それだけで7千円超えそうな予感。

 

とりあえず、

他の人の前で、『アナグロ』は言わないでほしい・・・・

2013年8月28日 (水)

明日からお仕事始まっちゃうよ~

4月からバイトが待機中になって

ここぞとばかりに遊びまくっていたのですが、

こりゃもう今年はお仕事の連絡来ないなぁ~と思った矢先に

校長先生から電話がきて、二学期からまた始めることになりました~。

 

薄給のバイトとは言え、

ちょっとでも自分で働いて、お金を持っている…と思うと

ライブに行くにしても、堂々と「行きたい」って言える。

 

それにねぇ…

そろそろ、行きたいところへは今のうちに行っておくべきだ、って思うようになってきたのよね。

遠慮して、我慢してる場合じゃないな、って。

本当に行けずじまいになってしまう。

 

たぶん、きっと・・・いや、ほぼ間違いなく

将来的に歩行が不自由になる。

全く歩けないわけじゃないけど、困難になる。

確定じゃないニュアンスで医師は言ってくれてるけど、

飲んでて効いているのは、そういう病気用の薬。

治らないから、これ以上悪くならないようになんとかするしかない。

治すには手術があるんだけど、かなり悪くならないと勧められないもののよう。

 

今ならまだ、ちょっと足が痺れる感じだけで済んでいるし、

(たま~に、妙に痛かったり、ヘンな感じがしたりするけど)

とりあえず、歩けてるし!

やりたいことや、見ておきたいことは、やっとかないとなぁ~って気持ちになっています。

 

しかーーし!

茅ヶ崎ライブへの道は険しく、

今回、最初の時点でのチケット申し込み計画が失敗してたと言うか

今年の夏は横浜、茅ケ崎・・・行けないなぁ。。。

 

いや、最初はね!

今回は家族、友人とライブを楽しめばいいかーって思ってたんですが

いざライブツアーが始まって、神戸にも行って・・・

どんどん貪欲になって行くわけです、人って。

 

それに、ライブ会場で会いたい人に会えるだろう~と楽観していたら、これまたとんだ計算違いで、、、

スマホがあんなに繋がらないとは・・・

 

やっぱ、茅ケ崎、行きたいなぁ~~と切ない気持ちになってくるんだけど、

現実を見たら、お仕事も始まるし、行ったら行ったで、いろいろキツイわけで、、、

 

と言うか!

名古屋に行くしね。

一緒に行く友人も、しっかりサザンを聴いて

「サザン、やっぱりいいね!今度のライブではまったら、どうしよう!?」

とかって言ってる。

名古屋の土地勘、全くない二人だけど、

まぁ、どうにかなるでしょう!!

あまり暑くないといいなぁ・・・

2013年8月22日 (木)

サザン「ピースとハイライト展」(大阪・梅田)行ってきたよ

35周年ライブツアー中のサザンオールスターズ

ライブ開催地で、新曲発売を記念した「ピースとハイライト展」が開催されている。

 

大阪では、オープン間もない新名所、グランフロント大阪のナレッジプラザが会場。

・・・ただ広いばかりのグランフロントと思っていたけれど、

こういう、企業のPRとしてアクセスのいい場を利用するっていう本来の目的、

具体的には、こんな形になるんだ、と納得。

 

グランフロントの広さがあれば、大人数にも対応できるものね。

ライブの日は、きっと神戸の前に寄った人で満員だったはず。

 

ライブも終わって、

今なら、ゆっくり観れるだろうと、次女と梅田へお出かけ。

Dsc04393

平日のお昼にも関わらず、会場にはそこそこの人が入っていた。

入場無料だから、興味本位で立ち寄る人も多いはず。

人が途切れることなく、たえず一定の人数が入場していた。

 

会場内では、新曲が大画面でPVと共に楽しめる。

メンバーからのメッセージもある。(先日、放送されたNHK番組とほぼ同じだけど)

 

壁になっているボードには、桑田さんのお手による書の歌詞が書かれている。(印刷)

桑田さんの字って、なんか味があるのよねぇ・・・

 

画面も歌詞も、とにかく大きいので、

やっぱ、いいです!大きいって、いい!

 

次女は、原さんがボーカルの「人生の散歩道」もお気に入り。

ライブでもノリノリだったし。

曲の手拍子や、手を振るのだって、二日目にはずいぶん完璧になってて驚いた。

「だって、日曜は隣りにマスターがいたから!」

 

あ、そっか!

はなちんママさんの通りに手拍子してたんだ。なーるほど!

観客も踊る振りのある曲もいくつか演奏された。

はなちんママさんが横で完璧に踊るのを見て、自分もちゃんと覚えておけばよかった!と次女は思ったらしい。

それで、今日は過去のライブ映像DVDを見ながら、ダンスをおさらい。

 

「よし!これで今度は踊れる!」

 

・・・・えっ!?今度って・・・

えっ?えっ??

やっぱり茅ヶ崎・・・申し込む?一般だけど・・・

無理じゃないかって、諦めかけてたけど・・・・

今回は諦めようと、断念しかけてたのに?

 

「一般発売、日曜や」

 

ササッと調べて次女が言う。

・・・・ぅ!!・・・申し込むの?茅ヶ崎。

 

「一人で茅ヶ崎、行ってこようかなぁ~」

 

ちょ!!!

私も行く!!!!

 

とりあえず、当たるかどうかですが、

信じる者は救われると、そういう気持ちが当たるコツらしいので、

強気で申し込んでみたいと思いますっっ

 

ああ!

最初から、名古屋じゃなくて、横浜、茅ケ崎に絞ればよかったぁ~~

今更ながらに、うう~~ん、、、

2013年8月20日 (火)

サザン35周年ライブ神戸~困ったこと編

17日(土)、18日(日)の神戸でのライブ

サザンオールスターズ SUPER SUMMER LIVE 2013
「灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!」

とっても良かった!

何がどう良かったのか、詳しく詳しく語り倒したいのは山々ですが

ツアーはまだ途中、

ネタバレは控えるとして、今回はこの真夏のライブの過酷さを記しておこうと思います。

 

今年の夏は、連日ニュースになるほどの酷暑。

会場の神戸も例外ではなく、殺人的な日差しが容赦なく降り注ぐ。

 

30周年ライブの時の、土砂降りも

あれはあれでキツかったわけだけど、今回の暑さも堪える。

 

さらに土曜は入場のための機械が壊れて、開演が45分遅れた。

※参考:神戸新聞記事 サザン復活に4万3千人 神戸で野外ライブ 

 

入場がストップし、長蛇の列。

ちょうど、列が止まったのがひなたの場所でね、、、

帽子はかぶってたんだけど、それでも暑くて暑くて・・・

凍らせたアクエリアスのパックを頸動脈に当てると、ちょっと楽になるので、

それでなんとかしのいだけれど・・・まぁ、過酷でした。。。

 

二日目は機械トラブルもなく、すんなり入場できたのだけど、

バックスタンド側の席で、日陰にならない日差しのキツイ場所で・・・

早めに会場へ入ったのはいいんだけど、開演までの待ち時間が・・・

なかなかの修行でしたーーー

 

普段、あまり汗のかかない代謝の悪い私でも、

こんなに汗をかけるんだ!と驚くくらいの汗!

(その割に体重に反映しないのは・・なぜ!?)

 

車椅子で救護室へ運ばれる人も何人か見ました。

せっかく楽しみにして来たのに、気の毒・・・

付き添いの方も、同行の方が体調不良じゃ100%楽しめないよね、、、

 

暑さ対策への注意喚起は事前にローソンチケットからもメールできていたし

サザン公式サイトでも呼びかけられている。

会場では冷たい飲み物も売られているし、車椅子などの用意もされている。

 

それでも、各自、十分に準備して臨まないと

本当~にヤバイ!ってくらい暑かった。

 

ところが!!

 

ライブが始まり、日が暮れてくると

急に涼しい夜風が吹き始め、

あら?冷房が効いているのかしら??ってくらいの気温に一気に下がったのでした。

涼しくていいんだけど、

ベトベトに汗をかいた服が冷やされて、…寒いくらい!

次女も「寒かった。何の鳥肌かわからん鳥肌が立った」って。

そこは感動の鳥肌ってことにしたいけど、ね♪

 

最初に書いたように、一日目は45分開演が遅れ、

ライブ終了時間も遅くなった。

そこから更に規制退場がかかるので、いい席で観れた分、退場は一番最後。

22:10にようやく退場でき、

駅に着いたのが22:35 (混雑する三ノ宮方面とは逆側の駅で駐車してました)

そこから、食事を挟み、大阪の自宅へ帰宅できたのが深夜1:30

順にお風呂に入って、就寝は2:30

4時間の睡眠で起床、また灼熱の神戸に向かうという荒行!!

 

二日連続で行くのは、体力勝負ね、、、

サザン目的でなきゃ、ここまでがんばれなかったと思うけど、

根性出して、乗り切りました~~~

 

暑さ以外で困ったことは、電波が繋がらないこと。

iPhone 4の私は、電話は切れるし、かからないし、ネットもつながらない・・・それなのに電池ばかり減っていくので電源を切らざるを得ないという状況に。

 

次女はiPhone 5でLTEで繋がるから、あまり困ってなかったみたい。

またガラケーもつながったらしい。

 

せっかくのライブで、サザン仲間と久しぶりに会えるのを楽しみにしてたのに

愛する女性とのすれ違い状態。。。

日中梟さんとも連絡が取れず、

夕陽ちゃんとの電話も、繋がってもすぐ切れてしまって・・・あぅぅ、、、

残念でした。。。

 

やっぱり事前にちゃんと約束して待ち合わせないと、会場に着いてから会えるだろうなんて思ってたらダメね、、、

一日で、4万3千人が集まるんだもんねぇ、、、、

 

帰りの駅までの誘導は、二日目は前日の反省を踏まえて改良されていました。

それでも、めっちゃ混んでるのは同じだけどね。

 

いやはや、ものすごい大規模なお祭りイベントだったのです。

2013年8月19日 (月)

サザン35周年ライブ神戸!行ってきたよッ!!

行ってきましたーーーー!!!

サザンオールスターズ SUPER SUMMER LIVE 2013
「灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!」

Dsc04368


快晴!!

まさに・・・灼熱っ!!!

なにせ暑い!

汗で、普段の3割増し塗ってきたUVクリームも、

厚塗りファンデーションも、はげる!はげる!

 

ライブの内容については、まだツアー途中なので書けないけれど

まぁ、とにかく・・・豪華!

どうだ!これで文句ないだろう!とばかりに大盤振る舞い☆

どっぷりファンはもちろん、

そこそこ好きって程度で来た人も、満足できる。

と言うか・・・あれね、

サザンの野外ライブって、お祭りなんだわ。

大規模な盆踊り!

素敵な一夜の夢。

 

 

それでね、

それでね、

初日なんだけど・・・

家族4人で行ったんだけど・・・

ざ・・・座席が・・・・

Dsc04384


アリーナ!?

・・・おおっ!やったぁ♪

あけみさんのアドバイス守って、ちゃーんとお水も持ってきたもんね~~!

 

Dsc04369

広~いアリーナに入って、見渡してーーー

 

ん?A?

・・・えっ・・・?

 

さ、3列・・・・・・・・

 

ちょ、

ちょっと待ってよ・・・・

こ、、、、これって・・・・・・・・もしかして・・・・・・すっごい・・・いい席なんじゃ・・・???

 

なんだか、すっごく怖くなってきて、脚が震える。

えっ?まだ前なの?うそっ!!

どんどんステージに近づいて行ってーーー

 

本当に前から3列目の席でした!!!!!

中央から少し右寄りだけど、

肉眼でハッキリメンバーが見える!

つか、桑田さんが、すぐそこで歌っている・・・・・・

マイクが入ってない状態で、桑田さんの掛け声が生で聞こえる近さ!!!

 

WOWOWのカメラが邪魔だけど、

その分、桑田さんがこっちに向いて目線をくれる回数が多い。

 

いや、もう・・・・・贅沢過ぎてーーーーーー

心酔!

夢のような時間をもらえました・・・・・

 

無論、家族も大満足!

すごく大きな夏の想い出、できました。

 

WOWOWのカメラに結構、映ったんですよ・・・

放送されちゃったら、どうしよう・・・

DVDとか入っちゃったら~~~

娘たちがノリノリで手を振っていたからなぁ~

 

 

・・・書ききれない・・・

続く!!

2013年8月16日 (金)

いよいよ明日・・・!

8月のカレンダーを見て

まだまだだなぁ・・・と思っていた日が、ついに明日になった!

 

サザンのライブに行くの!

サザンだよ?

35周年ライブ!

 

真夏の野外ライブに二日連続で行くなんて、私にとっては無謀な行為。

体力が持つのか、かなり不安で

その準備体操として、先日、奈良の大台ケ原を歩いてきた。

快晴で日差しがきつかったけど、さすがに山の上、気温が低く、快適。

途中、上り坂でゼーハー苦しかったけど、

2時間半を歩き、最後には逆に体を軽く感じたくらい。

これならいけるかも!と体力にちょっと自信がついた。

 

ペットボトルのお茶も用意したし、アクエリアスも凍らせているし、

帽子もタオルも持って行くし、

あ!チケットと身分証明も忘れずに!

 

明日の今頃は、きっと夢心地。

心浮き立つトキメキをありがとう。

楽しんできますっっ!!!

2013年8月10日 (土)

サザンのライブツアーいよいよスタート!

サザンオールスターズの野外スタジアムツアーがいよいよ今日から始まった・・・!

遠い横浜の熱気を思うだけで、なんだか胸が高鳴ってくる。

 

ライブ会場への入場には、代表者の本人確認が必要なため

入場に時間がかかったようで、今日は開演が遅れたらしい。

 

万単位の人数がやってくるんだもんね。

早めに現地に着いて、余裕をもって入場を心掛けないといけないね。

チケット転売を無くすため色々な手立てを講じてくれているスタッフの努力、すごく感じるから協力したいし。

でも・・・実際、本人確認が必要なのは、

どうしても都合がつかなくて他の人に譲りたい場合、それもできずに無駄にするしかないのは・・・すごく悲しいし、困るんだけどね、、、

今より、もっといい方法、まだあるかもしれないね。

 

それはそうとーー

今日はすっごく暑かったから、

ゲート前で並んでいるだけでも大変そう。

猛暑に備えて、持って行かないといけないもの・・・ペットボトル、タオル・・・いろいろあるよね~

だけど、雨が降る場合も十分考えられるので、雨合羽も必携。

今回は新曲CDにポンチョがついているんだけど、

会場限定発売のピンク色のポンチョが欲しくて、CD買わずに待ってるんです。。。

 

発売日に新星堂へ行って、売られているのをチェックしていると

後から来たお姉さんがCD買って行くの。通常版だったけど。

 

・・・・あれ?なんで私、CD買わないの?

ーーーーだから~~、ピンクのポンチョを~~

いや、でもライブまでCD聴けないよ?いいの?それ。

ーーーーーーーうっっ、、、

・・・・水色のポンチョもかわいいんじゃない?

ーーーーーーーーーううううっ!!!

 

激しい葛藤を味わいながらも、

今回はライブへ行きまくる記念としてピンク色のポンチョにするのだ!!!

という初心を貫くことに。

 

昨日もグランフロントのHMVに行ったけど・・・耐えました。。。

 

「なんで2つとも買わないの??」とも言われたんだけど・・・・

2つは買えない貧乏性ーーーー・・・・

 

でも、昨日は朝日新聞に載ったサザンの全面広告を友人にもらえたし。ご満悦!

それに、つい忘れそうになっていたNHKライブ番組の録画も主人に教えてもらって、ちゃんとできたし!

NHKの「35周年スペシャル 復活!サザンオールスターズの流儀」、

たくさん歌ってくれて、すごく良かったよね~!

楽しそうに演奏しているメンバーを見ていると、なんだか無性に嬉しくて。

こういうサザンが観たかったんだ・・・!って思った。

ライブが、とっても楽しみになった。

 

そう言えば、先週、主人が「ピース&ハイライト」の販促うちわを持ち帰ってたの。

主人の会社の隣りのビルのタワレコが1階にワゴン出して特設売り場を設けて、配っていたらしい。

主人も、今回のライブ、楽しみにしてくれてるっぽい。(無口なのでわかりにくいけど、ね)

銀行CMで「栄光の男」が流れると、必ず画面を見ているし。

まあ、あのCMに関しては・・・

主人はきっと、一瞬映る阪神タイガース優勝シーンを見たいのだと思う。

長嶋さんの引退も、もちろん大きな出来事だったけど、

筋金入りの阪神ファンの主人、85年優勝は…人生の中でも忘れがたい大切な瞬間。

 

「栄光の男」は主人にストライクな一曲のはず。

 

神戸のライブは一週間後・・・!

楽しみだなっ!!ドキドキしてくる。

このトキメキで、肌も心も-5歳・・・せめてー3歳に!!

2013年8月 8日 (木)

「栄光の男」サザンオールスターズ




YouTube: サザンオールスターズ/栄光の男

 

サザンオールスターズ新曲「ピースとハイライト」

カップリングの「栄光の男」

銀行のCMにもなっているので聞いたことのある人も多いだろう。

 

ご病気から回復されて以来、桑田さんの曲は

線が太く、輪郭クッキリ、一皮剥けた感があるのだけど、

この曲は、まさにそうだなぁ・・・と感じる。

 

歌詞も、等身大ありのままの姿、心で、

すんなりと、スッと、

要らぬ力を抜いて、いい球を投げてくる。

それが、ズドンと結構、胸の深くに届いてくるんだもんなぁ・・・

 

一人の男として、胸の内を吐露した曲は

桑田さんソロの「祭りのあと」がある。




YouTube: 桑田佳祐/祭りのあと

 

ソロライブで、ほぼ必ず最後に歌われるこの曲は、桑田さんもきっと

お気に入りの一曲なのだと思う。

19年前に書かれた「祭りのあと」では

男の魂は、街中で風に吹かれて彷徨っていた。

 

50代半ばになり、様々な経験を得た桑田さんが歌う

「栄光の男」は、地にしっかりと足がついた、余裕ある大人の男性だ。

茶目っ気もある。

ちょっと愚痴も言う。

妙に純情でかわいいようなところも隠し持っている。

 

これまで汗をかいて生きてきた人生に、それなりの誇りもあり、

満足を感じている。

大切な家族、支えてくれる周りの人たちがいるから。

だから、愛する人と愛し合う大切さを曲中2か所で歌っている。

それが人生を豊かにし、

予測不能な未来を生き抜いていく力になるのだ、と。

 

「命預けるように」愛する人と眠る、という表現は

その幸せを知っている者には生々しく伝わってくる。

安心しきって眠る深い信頼関係、湧き上がる愛情。

 

曲の最後、

♪恋人に出会えたら

♪陽の当たる場所へ連れ出そう

・・・とは、結婚することを勧めているように感じる。

そして

♪命預けるように

♪可愛いあの娘とネンネしな

・・・は、一生添い遂げろ、離婚はするな、と。

 

未婚率、離婚率の増加する最近の傾向に

それじゃ、幸せになれないよ、とそうアドバイスしているよう。

・・・実際は結婚生活は十人十色なので、一概に言えないから・・・ね。

その点、この歌詞の表現は上手いなぁ、と私は思うのだけど。

 

若い人たちが確かな愛を育み、幸せを感じられる生活を築いていけたら、

少子高齢化にも歯止めがかかるかもしれないし、

日本のみんなの幸福度が上がるんじゃないかなぁ。

 

2013年8月 2日 (金)

猫のお昼寝

少し前に、家の裏で見かけた野良猫たち。

(詳しくは… 2013.6.11日記「こんなところに猫3匹」

あれ以来、見かけなくなってしまい、

あの愛くるしい子猫たちは元気に育っているだろうか、と気になっていた。

 

先月から近隣で改築工事が始まり、これでは猫も来ないなぁ、と諦めていたら

工事がお休みの日曜日のお昼前、

ふと見てみると・・・

あら!!!いた!

Dsc04281


暑くて、びろ~~んと伸びて寝ているお母さん猫の傍らで

丸まって眠る子猫と

仰向けで無防備に惰眠をむさぼる子猫。

もう一匹は写せなかったけれど、ちゃんと三匹とも子猫も元気で

少しだけ大きく、しっかりした感じに成長していた。

 

6月は授乳中で、気が立っていた母猫は私が窓から子猫を見ているだけでも

警戒して素早く威嚇してきたが、今では余裕の構え。

子猫たちも私に気付いても、すぐには逃げずに落ち着いている。

いざとなれば、ダッシュで逃げられる自信があるからだろう。

 

涼しい風が吹く日陰で、ぐっすりお昼寝。

ずいぶん長い時間、寝ていた。(気になってチラチラ確認していた私)

 

日曜日には、また猫が来るかなぁ。

先週はいなかったのよね。

それで思わず、書店で猫の本を手に取り、立ち読みしたんだけど

飼うには、やはり一生の面倒をみる覚悟が必要だし・・・

う~~ん、まだ踏み出せない。

子猫、抱っこして猫かわいがりしてやりたいけどねっ!

2013年8月 1日 (木)

堺筋倶楽部で久々イタリアンランチ

暑い暑いと言うと、なお暑い・・・!

そうはわかっていても、実際、暑い!!

 

ここは引きこもってないで、ひとつお出かけでもして涼みに参りましょう~~

ということで、友人と久しぶりに堺筋倶楽部へイタリアンランチ。

すると、「堺筋倶楽部なら行きたい!」とバイトが休みだった長女も乱入。

3人で昼下がりのひと時を優雅に過ごしました。

・・・・ん?優雅?

アホな話ばかりしていましたが、一応、優雅に過ごしました♪

ちょうど、ドラマ「ラスト・シンデレラ」が最終回を迎えた頃だったので

三浦春馬派の長女と

藤木直人派の友人とで盛り上がりましたのよ。

 

Dsc04276

前菜

ブルターニュ産豚のテリーヌ 粒マスタードとレモンのマルメラータ添え

 

めっちゃおいしい食べ応えのあるハムを

暑い夏でもサッパリと食べられるようにしてくれた、って感じ。

彩りの配置もさすがです。

 

Dsc04278

鶏ミンチとパプリカのアーリオオーリオ スパゲッティ

 

パスタで鶏ミンチ?と思ったけれど、これがおいしかった!

食欲減退の夏でも、これならあっさりとしていて食べやすい。

こういう心配りが嬉しいのよね。

 

もちろん、おいしい鶏ミンチだったけど、正直、ローコストな印象は免れない。

だけど、コストを下げた食材で満足させる味に仕上げて、

サービスを変えずに値段を抑えるのは

“腕”だと思う。

それができる実力を感じる。

 

Dsc04279


デザートもつけてしまった~♪(+315円)

プチシュー。

やっぱ、デザートがないと・・・ねぇ?

 

店内は涼しいけれど、一歩、外へ出たら・・・灼熱!!

この後、堺筋本町の問屋街で

長女は化粧品の値段を調査。

海外(タイ)で買うのと、どっちが安いか、値段を控えていたけど

問屋価格とタイとは、ほぼ同じくらいだったみたい。

お目当てのイヴサンローランのコンシーラーと、ディオールのリップをGET。

私には、シュウ・ウエムラのリップを買ってきてくれました♪

・・・お土産代、事前に渡してましたけどね、、、

しかも、お釣りは、なぜかなかったですけどね~~~、、、

~ようこそ~

  • あまりつぶやかないですが
    Twitterも一応やってます
    連絡はこちら↓へお願いします
    Twitter: @meru_mia
フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart