« 大阪市民になって20年 | メイン | カフェソラーレ Tsumugi LUCUA店【大阪・梅田】 »

2014年4月23日 (水)

香りの記憶

昨日、友人と休憩に入った店で

甘いものを食べつつ、おしゃべりをしていたら、

隣りのテーブルに女性が座った。

彼女がやって来た瞬間、ふわりといい香りがこちらまで漂ってきた。

知っている香りだった。

知っているのだが、何だったのか思い出せないまま、それは話題にせず友人とあれこれ話した。

 

店を出てから、友人が

 

「後から隣りの席に来た人、ロクシタンのハンドクリームの香りしてたね。」

 

と言ったが、あの香りは違うと思った。

 

「そお?ロクシタンのチェリーブロッサムと違う?」

 

その香りも好きよ。だけど、さっきの香りとは別物だってば。

すごく懐かしい・・・ずっと前に好きだった香り。

確か、持ってたのよ、私も。二十代の頃に。

う~~~ん、、、何だったかなぁ~~~~

 

すっごくモヤモヤしていたが、

やっと思い出せた!!

 

資生堂の沙棗だ。

発売当初、沙棗は「ばら園」 と同じく、化粧水やボディー用、バス用いろんな商品がシリーズで揃っていた。

今は、どうも香水だけが残っているよう。

 

沙棗の香りは、控え目で自然な花の薫りながら、甘く、ミステリアスでちょっとセクシー。

こんな香りの似合う女性になりたいと、23才の私は発売されたばかりの沙棗の化粧水を購入、

ほのかに香る沙棗を感じながら、仕事に恋に、力の限りがんばっていた。

 

すごく懐かしい。

あの頃、憧れた自分に果たしてなれたかどうか。

沙棗は今でも私に似合うかな?

 

 

あと、もうひとつ、私の好きな香り。

ゲランのシャマード

これも、香りを嗅ぐだけで魅力的な女になれる気がするのよね。

 

でも、長い間、香水は鏡台の引き出しの奥にしまったまま全く使っていなかった。

昨日の女性みたいに、上手に使えばフレグランスも素敵だと再確認。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/454491/32214369

香りの記憶を参照しているブログ:

コメント

わかります!
香りには記憶が付き物ですよね。
私もある香りに記憶があります。
そのトワレの香りはもうあまり鼻にすることはなくなりましたが
先日街中で香って懐かしい気持ちになり
一生懸命背伸びをしていたころの自分を思い出しました。笑

私は最近ジョー・マローンというブランドのものがお気に入りで
こちらのは香りをミックスして使うこともできるんです。
同じトワレをずっと使って自分のイメージとして定着させるのもいいと思いますが
私はシーズンによって使い分けています。
夏など暑い季節は爽やかで少し軽やかなものを。
冬など寒い季節は少し重めの香りを。
春は桜の香りを使ってます。
年齢と共に香りにも似合う、似合わないもありそうですしね。

たまに量を付け間違えてる方がいると 気持ち悪くなることがあるので
量にも気を付けたいですね。


■はなちんママさんdog

そう!
香水のイメージに合う自分を目指して背伸びしていたあの頃ーーーその気持ちが香りで思い出されて懐かしい!

香りにも流行りがありますよね♪
今は自然な香りが主流ですねぇ

Jo Malone London、大阪にも阪急に入ってますわ。
香りをつけたペーパーをもらったことある!
今度、梅田に行った時に寄ってみようかな♪

ほんと、香水とかトワレ、コロンは
量がねぇ…
もう、瓶をひっくり返したんじゃないか?ってくらいかけてしまっている方が時々、ねぇ?
気を付けたいところです。

年齢で合う合わないもあると思いますわ。
長女が時々つけてるコロン、私、つけようと思わないもの。
日焼けした夏みたいなココナツみたいな香りは、さすがにもう無理。

ゲランのシャンゼリゼは好きだけど、つけるには香りが可愛過ぎるかな~と思って引き出しにしまいっぱなしにしてたら、いつの間にか長女にとられてた~~

コメントを投稿

~ようこそ~

  • あまりつぶやかないですが
    Twitterも一応やってます
    連絡はこちら↓へお願いします
    Twitter: @meru_mia
フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart