« 中学校の文化祭劇 | メイン | NHK朝ドラ「マッサン」ロケ地ツアー(住吉編) »

2014年10月29日 (水)

映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」

映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』予告編
YouTube: 映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』予告編

 

「エルメスのケリーバッグの由来になった人の映画だから観に行かないと!」

と友人が言うので、ケリーバッグなんて持っていない私も同伴。

かく言う彼女も、ケリーバッグは重くって、持っているところをもう長いこと見ないけれど。

 

映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」

 

王子様と出会い見初められ、お姫様になる素敵なおとぎ話。

誰もがグレースを羨み憧れる。

だけど、実際はそんなに気楽なものでもなく、グレースは様々な苦難に立ち向かっていかなくちゃいけない。優雅な笑みをたたえながら。

 

フィクションも混じる脚本だそうだけど、

グレースの苦悩から決意までが上手く描かれていた。

グレースはもちろん、グレースの夫であるレーニエ3世も魅力的でね、

最初は、「なんかつまんない人ね~」って思わしておいて

後からグングン株を上げてきます!

真面目くさった黒縁眼鏡を外して、素顔になった瞬間の瞳のセクシーさ!!

えっ!?って驚きましたわ。

 

それに外交問題で厳しい状況に陥っても、ぶれなかった姿勢もカッコいい!

 

グレースはニコール・キッドマンが演じていて、何とも言えず上品で美しい。

彼女が身に着けている衣装はディオール、アクセサリーはカルティエが提供という豪華さ!

ファッション誌の1ページのように完璧なシーンがいくつも出てくる。

イヤリングもバッグも、細かいところまでもっとよく見たいのだけど、

字幕も読まなくちゃいけないのがつらい!!

ストーリーが政治絡みで、ちょっと複雑な状況なので、字幕セリフをしっかり読まないと話がわかんなくなっちゃうし。

 

う~ん、吹き替えで画面をゆっくり眺めながら観たい映画だったかも。

そのうち、テレビででもやりそうな気がするので、その時はすっごく素敵なデザインのアクセサリーを、じ~っくり見ようかな♪

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/454491/32990471

映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」を参照しているブログ:

コメント

私も観ました。グレース・ケリーを今でも世界一美しい女優、王妃だと思っていますので大満足でした。めるさんはグレース・ケリーの映画を観ておられませんか。私は『裏窓』が大、大好きです。『裏窓』のグレース・ケリーのファッション、何度観てもため息です。それ以来、『裏窓』の監督であるヒッチコックの映画にのめり込んでいったんですよ。『グレース・オブ・モナコ』にヒッチコックが登場したのにはニンマリしました。映画『マーニー』、悪くなかったけれどいまいちでした。
とにかく『グレース・オブ・モナコ』、ゴージャスさに酔っぱらいました。

前のコメントはグレース・ケリー愛に終わってしまい映画の感想には至っていませんでした。映画『グレース・オブ・モナコ』、サスペンス調でグイグイ観客を引っ張りこんでいきました。その上ニコル・キッドマンの美しさとゴージャスさ、そして最後のスピーチの素晴らしさ、圧巻でした。西宮で観たのですが水曜日の早朝なのにたくさん入っていました。女性が大半、女性はこういう美しい映画を観たいんですよね。
王族のきらびやかな品格、大好きですね。その後晩餐会の雅子様の正装をテレビで拝見しよけい納得しました。

■megumiさん

おおっ!megumiさんもご覧になったんですね!
なかなか良かったですよね。
私もレディースデーの水曜に観に行ったんですが、割と席が埋まっていました。

グレース・ケリーの映画はよく父親の話で聞いていてタイトルは知っていますが、実際に観たことはないですわ…
「裏窓」、WOWOWとかでやってたら録画して見てみようかしら。
昔の映画って長いけど、作品名が残る名作は今なお色褪せない魅力がありますよね!

「マーニー」は別の女優の主演で実際に制作されたんですね。


ニコール・キッドマン、きれいですよねぇ…!
47才であの美しさ!う~~ん、さすがです。
豪華な宝飾にも、素晴らしいドレスにも負けない気品が溢れていて、絵のように美しかった!
ああ、字幕を追うより、もっと優美な画面を眺めていたかったわ~

ニュースで雅子さまが晩餐会に出席されたドレス姿、本当に久しぶりに拝見して、なんだか嬉しかったですわ。
ようやくここまで体調が戻ってこられたんだなぁ、って。
きれいな笑顔で微笑まれていて、よかったなぁ、って。
やっぱり、こうであってほしいって私も思いました。
無理はよくないけど、少しずつこんなふうに、また美しいお姿を皆に見せてもらいたいものです。

コメントを投稿

~ようこそ~

  • あまりつぶやかないですが
    Twitterも一応やってます
    連絡はこちら↓へお願いします
    Twitter: @meru_mia
フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart