« 【好丘 カフェ&雑貨】台北“好吃ハオチー”旅行8 | メイン | 伏見稲荷大社【京都】の千本鳥居! »

2015年10月13日 (火)

【沐蘭SPAでエステ】台北“好吃ハオチー”旅行9

旅の締めくくりは、身体に美味しいエステ。

リージェントホテル20階の沐蘭

高級感あふれるホテルの最上階で、夜景を眺めつつ

極上のエステを受ける至福のひと時ーーー

 

台湾はマッサージやエステがいいと聞いていたけれど、

いやぁ~ほーーんとに良かった。

 

ここの予約もJCBデスクでお願いしたので、5%割引&粗品(ミニシャンプー+リンス)も頂けた。

 

長女は「旅人のやすらぎ」の全身マッサージ。(4200元・15540円)

私は「クロクワイパック」で美白フェイシャルコース。(3000元・11100円)

1時間30~45分、夢心地。

 

まず、メイクを落とし、スチームシャワーに入るよう指示される。

そのスチームシャワーが、なかなか良かった。

もっとずっと入っていたかったくらい。

 

フェイシャルマッサージは、とっても優しく、自然の流れに沿って行われる感じで

気持ちよかった。

何気ない指の動きだけど、ものすごく的確にツボを捉えてるんだと思う。

担当してくれた先生、かなりいい先生だったんじゃないかな、きっと。

これまで何度か日本でエステも体験したけど、格が違う感じでしたわ。

日本であのレベルのエステを、高級ホテルの最上階で受けたら、たぶんもっとするはず。

 

とにかく、もう何度となくクリームを塗られてはタオルで蒸される。

それをまた拭き取って、違うクリームを丁寧に塗られて、また蒸されるの繰り返し!

そりゃもう、ボロボロだった私の肌もみるみる息を吹き返しますわよ。

肌触りが明らかに違う。

ふわふわ~さらさら~って感じで、これが私の肌!?ってくらい。

 

フェイシャルだけど、デコルテや腕もマッサージしてもらえて、

首や肩のこりが、あれ?ってほど軽くなってビックリ。

マッサージ、エステ…すごいわ!

 

終わった後、

「すごくよかったです。ありがとうございます。」と日本語で言ったら、

先生、上品に微笑んで優雅に会釈してくださった。

 

再びスチームシャワーを浴びて、バスローブに着替える。

すると、テンションの高い長女の声が聞こえてきた。

 

「ちょっと、ちょっと!お茶とお菓子、置いてくれてるで!

食べていいのかな!?」

 

Tw28

甘いお茶と、生のパイナップルとブルーベリー、焼き菓子。

美味しかったわぁ~~~

夜景を眺めながら

 

「セレブやな~!」

 

まあ、今回の旅は食事にも買い物にもお金をあまり使わなかったので、

エステ一点にドーンと張り込んだ形。

でも、満足度が高かったので十分!

 

厚かましいことを言えばーーー

台湾ドルが数年前に比べてレートが悪いのが悲しい。

次女が高校の修学旅行で行ったときは1元を2.6円で計算できたのに、

今は3.7円だもの。

3000元のフェイシャルマッサージが2.6円なら7800円になっちゃうわけで

激安状態。

う~~ん、またレートが良くなったら来たいかも。

 

長女と巡った台北の旅。

私は久々の海外旅行で緊張もあったけど、

思い返せば、楽しかったわ。

 

来月は、次女と仙台~中尊寺金色堂の旅を一泊で行く予定。

今年の後半は、思いもかけず旅行運が来てるぅ~~

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/454491/33609317

【沐蘭SPAでエステ】台北“好吃ハオチー”旅行9を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

~ようこそ~

  • あまりつぶやかないですが
    Twitterも一応やってます
    連絡はこちら↓へお願いします
    Twitter: @meru_mia
フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart