« 桑田佳祐さん新曲 「ヨシ子さん」最高! | メイン | 「好き」と言った途端、恋が終わる »

2016年6月30日 (木)

「ヨシ子さん」ゲット!

「ヨシ子さん」ゲット!

いやぁ、やっぱりCDで家のスピーカーから聴くと、テレビやラジオで聴くのと全然、音が違いますね!
「ヨシ子さん」、低音効かせて聴くと、なかなかいい。

一枚に9曲も入っている贅沢さ。
初回限定盤は1574円するんだけど、
1曲あたりで考えるとかなり安い。

しかも、極少人数しか観れなかったゆぽっぽライブ音源も収録というありがたさ!

初回限定盤に封入されている応募券でシークレットライブに申し込める。
これまたかなりの小規模ライブなので、まず当たらないとは思いながらも
申し込まざるを得ない!
…申し込まざるを……得ないっっ!!

せっかく大阪でもライブがあるんだもの。行きたいわぁ〜
当たって!お願いっ☆

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/454491/33870721

「ヨシ子さん」ゲット!を参照しているブログ:

コメント

 今晩は、たびたびすいませんがまたちょっとだけお邪魔します。
 ヨシ子さん、買いました。9曲も入っていて新曲4曲、それが税込みで1600円くらいで買えるって、格安もいいところですよね、しかも微力ながら熊本の震災のお手伝いになるならなおさらのことです。
 CDで聴くと心なしか音にも力強さがあるような。
 ビクター関係者の「何枚かに分けて売り出していただけると助かるんですが。」という声が聞こえてきそうな気もするけど、さすがファンを大事にしてくれる桑田さんの優しさですね。
 地震に大雨と苦難の続く九州地方ですが、祖父が幼いころを過ごした地らしいので、何とか元気を取り戻してもらいたいと祈るばかりです。

サザン大好きさん

コメントありがたいです!
どうぞご遠慮なくサザン愛をぶちまけてください♪

ユアタイム内のクワタイム、見ていますか?
桑田さんがインタビューで色々話してくれてますね。
初日分ではヨシ子さん創作の下地について語っていて、興味深かったわ。
やっぱり、桑田さんが夜遊びで、ここ数年チラチラ話していたいろんなことがヨシ子さんには集約されてるんだと改めて感じましたわ。

桑田さん、今一番したいことは恋だって言ってましたねぇ…
なんかわかるのが嫌だわぁ〜
恋なんてもうなかなかできないもの。。。

九州は私の両親のルーツの地でもあるんです。サザ友さんもお住まいだし…
揺れるわ降るわ、ほんと自然、厳し過ぎ…
いくらなんでもそろそろ収まって
そして、桑田さんが復興ライブしてくれたらいいと思うの

 親切なお言葉に甘えてまた一言語らせてください。
 ヨシ子さん、を聴いてるうちに昔の事を思い出してしまって。クワタイムなどの話も踏まえてなのですが、この曲って桑田さんの「現役宣言」みたいなものなのかな。って思ったんです。
 古い話になるのですが、「愛の言霊」が出た頃ってちょっとメロディーを軽視するような時代の雰囲気があったように思うんです、ラップとかヒップホップとかがかっこいいんだこれからは。のような。
 でも僕自身は当時学生だったのですがそういう流れがどうもなじめなくて、だから桑田さんが「愛の言霊」を出した時も、「あんまりそういう流れに合わせて欲しくないな。」っていう思いが強かったんです。今ではそんなわだかまりはすっかりなくなりましたが。
 それで、今回「ヨシ子さん」を聴いていた時に、ふと思ったんです。
 桑田さん「愛の言霊」を作ったとき世間に対してこう言いたかったのではないかと
「俺だったらこういう風に作るよ。」
「俺だってこれくらい作れるよ。」って。
そして今回の「ヨシ子さん」に関していうと、
「俺以外にこんな曲作れるやついるか?」って。
 もちろん誰か特定の人に対して言ってる訳ではないでしょうけれど、後輩たちに「もっとしっかり音楽と向き合えよ。」っていうメッセージが込められているようにも思います。
 いつかしばらく時を経て「天才・桑田佳祐」を検証するときに必ず取り上げられる楽曲になるだろうと今では思っています。

サザン大好きさん

こんばんはー!いつもコメントありがとうございます♪

「愛の言霊」の時は私は子育てに必死な時期でサザンは元より音楽全般から遠ざかっていたんです〜〜
ラップとかが流行っていたのはなんとなく知っていましたが、ほとんど興味が持てず聞いてなかったですわー

「愛の言霊」、ライブで今でもめっちゃ盛り上がりますよねー!
古さを感じさせないのがすごい。

サザン大好きさんの話を読ませてもらって思い出したのが、ポールマッカートニーの「ヘルタースケルター」
https://youtu.be/oRjXFuRdbLk

この曲はヘビメタが流行った頃、
「俺だったらこういうふうに作るよ」とポールが作った曲。
これがまた、とんでもない名曲で……
ライブでもよく演奏され盛り上がります。

「ヨシ子さん」のサザン大好きさんの印象、刻々と変わってきてますね!
私もね、「東京」が発売された時、正直全くいいと思わなくて、、、今だから言うけど。
当時、私自身があの曲の重く暗い気分にシンクロできなくて。

でもね、最近になって、ああ、いい歌だなぁって思うんですよ。
この前のwowowで歌ったのもよかったなあ!

「ヨシ子さん」はテレビ画面から溢れ出るあのアングラ感が特異ですねぇ…
夜遊びで桑田さんが話してたように、寺山修司とか落語とか昔の歌謡曲とかを再評価して、みんなに知ってもらいたいんでしょうね。
そういう文化を保護する活動をしてるんだと思いますよ、桑田さんは。

コメントを投稿

~ようこそ~

  • あまりつぶやかないですが
    Twitterも一応やってます
    連絡はこちら↓へお願いします
    Twitter: @meru_mia
フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart