« 「ヨシ子さん」ゲット! | メイン | サザンな夜はサングリアで乾杯! »

2016年7月 7日 (木)

「好き」と言った途端、恋が終わる

サザンの桑田さんが先日のラジオとテレビで言っていた。
 
「若い時はね、
『好き』って言って恋が始まった。
だけど、この年になると、
『好き』って言った途端、恋が終わる。」
 
笑い話のように、いつもの調子で話していた。
 
確かにね…と思うところもある。
そもそも、誰かに「好き」なんて告白する機会が今となっては、まずないわけだけど。
 
そんな50~60になった人間が、「好き」と言う状況を想像してみるーーー
 
若い明るい、好感の持てる女のコに
「僕、君みたいな女のコ、好きだよ。」とお酒の席で酔いに任せて告白したとする。
 
●女のコの反応
1.「キモッ!なに、このオジサン!近寄るのやめよう。」と避けられる。
 
2.「えーーーっ?やだぁ~アハハ!」と笑い飛ばされて流される。
 
3.「…うふふ。」と微笑まれるが、彼女は彼を利用できるか値踏みしている…。
 
 
あるいは、稀に、彼女のほうも本気で彼に気が合って相思相愛になることがあるかもしれない。
しかし、既婚の彼にはそれは“不倫”であって、無邪気に浮かれられる恋愛にはならない。
いくら、純粋な恋心で想っていたとしても…
 
「好き」と言った途端、恋が終わるーーー
胸に秘めたまま、そっと花を愛でるように想っていたほうが良いのか…
好きな人と縁が切れちゃうのはつらいしね。
 
対して、若者はそんな懸念などないわけだから、
恋が始まるんだから、
もっと愛に恋に花を咲かせたら良いのにね。
なんでそんなに「出会いがない」とか言ってくすぶっているんだか…
もったいないぞ!長女。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/454491/33877185

「好き」と言った途端、恋が終わるを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

~ようこそ~

  • あまりつぶやかないですが
    Twitterも一応やってます
    連絡はこちら↓へお願いします
    Twitter: @meru_mia
フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart