« 2016年10月 | メイン

2016年11月

2016年11月28日 (月)

葱や平吉の「はみだし天丼」【京都・高瀬川】(再掲)

※「NAVER まとめ」からの訪問が多いので、2015/7/2日記を再掲

 

友人と京都へお出かけ。

今回、ランチのお店は未定のまま

祇園四条で降りて、高瀬川のほうへと歩いて行くと、良さげなお店を発見。

 

葱や平吉 高瀬川

11時半の開店を待つお客も多く、あっと言う間に満席になったので、

かなりの人気店のようだ。

 

Ng5

「はみ出し天丼」の名の通り、

はみ出してるぅ~~!

 

揚げたての天ぷらがいっぱい!

むしろ、ごはんは掘って探さないといけないくらい。

これで、並盛。900円。

お得感がすごい。

 

枡いっぱいの葱が添えられていて、

これをかけて頂くと、さっぱり食べられる。

 

…ただ、食後、

口中がめっちゃ葱!!!になってしまう。

すごーーくカフェラテが飲みたくなる。

 

油が良く、胃もたれはしないのだが、

我々には、ちょ~っと量が多かった、、、

でも、向かいの席の若いお兄ちゃんは、ペロッと平らげていたので

20代男性なら、もっと食べられるくらいだと思う。

「並盛」より少なめの「小盛り」が欲しいと友人が言っていた。

(友人は毎回、どのお店でもそう言っているのだけど。)

 

このお店は、京町屋を改装した趣のある店構えで、

高瀬川のせせらぎを感じながら、食事が楽しめる。

Ng4

窓に吊るされた風鈴がチリンと鳴る。

四条駅からすぐのアクセスのいい場所だというのに、この風情。

川幅の狭い高瀬川が、とても美しい。

Ng2

時々、鳥がいたりもするくらいきれいな川水。

Ng3

二羽いるのが、わかるかしら?

Ng1

外国からのお客様を連れて来てあげたら喜ばれそうなお店だね~と話していたら、

本当に、そういうお客さんたちが入店してきて前の席に座った。

 

駅近アクセス、

京町屋+高瀬川の日本情緒、

ランチなら千円前後の予算で満腹、

これは行列ができるのも、うなずける。

 

ただ・・・

ほんと食後ずーーっと口の中が…葱!になります。。。

2016年11月17日 (木)

【お知らせ】ブログお引越し

ブログをお引越しすることになりました。
新しいブログは↓
夢で逢えたら…
http://merusas.seesaa.net/
になります。
どうぞ、引き続きよろしくお願いします。
 
eoブログそのものがサービスを終了しちゃうんですよ、、、
今、FBとかが主流で、ブログを継続して更新している人が減ってるみたいで、、、
確かになぁ…とは思うんですが、
これまで書いた記事の中にも、検索でたくさんの人が読んでくれているものがあるし、
私自身、記憶・記録として残しておきたいものもあるし、
これからも、何だかんだであれこれ書きたいし。
書くとなったら、やっぱ長文になりがちだし。
私にはブログの形式が合ってるように思うんです。
 
ネットの世界の流行りすたりも流れが速いですわねぇ…
2001年に私が最初に作ったサイト「夢で逢えたら・・・」は自分でHTMLを自分で打って書いていた。
掲示板やチャットルームをリンクさせてワイワイやって。
 
その後、ブログが台頭して、とっても簡易に記事や写真をアップできるようになって驚いたんだった。
今や、もっともっと簡単に、スマホからいろんなSNSにアクセスできちゃうもんね。
 
ああ、なんだかいろんなことを思い出して懐かしいわ。
十数年前のカオスで熱いネット黎明期での体験は、どれも得難い、特別なもの。
胸に温かく残る嬉しいことや、
忘れられない悲しいこと、たくさん。
 
そして、その頃に知り合えたサザン仲間のみんなと今も親交が繋がっているのが嬉しい。
私には、サザンは一生ものだもの。


2016年11月11日 (金)

年越しライブ…外れた…!!

いやあぁぁぁっっっ!!!
うそおっ?!と思わず叫んだわ…
桑田さんの年越しライブ先行抽選、結果メール…
「残念ながら…」では諦めきれないわよっっ
むしろ、「い…一般で……何がなんでも…!!」とメラメラ炎が燃立つわ。。

うーん、、最近、あれこれ重なってバタバタと忙しく、夜遊びのラジオも聞き逃して、桑田さんの新曲カップリングも聞けてなかったしなぁ…
と日頃の態度を反省してしまうわ。

なんとなくホテルを選んでるだけで、すっかり横浜へ行ける気になってて、観光して美味しい中華も食べて帰れるつもりになってたわ……

生「ヨシ子さん」、体験したいんだけどなぁ。。
はうぅ〜〜!

2016年11月 6日 (日)

輝く 今この時、一番赤く



大阪の海へ沈む間際の夕陽。
空の中でそこだけ強く赤く照るから、
ホリゾントに当てられた上手いライトのようで、
工場地帯の高い煙突たちやキリンも
いい役者の顔をする。

~ようこそ~

  • あまりつぶやかないですが
    Twitterも一応やってます
    連絡はこちら↓へお願いします
    Twitter: @meru_mia
フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart