手芸 Feed

2012年7月25日 (水)

かごバッグ、編んでみた



Dsc02943
 

NHK「すてきにハンドメイド」(2011年7月号)に載っていた

「デイリー使いの夏かごバッグ」 (※テキスト企画)

せばたやすこさんデザインのエジングつきを編んだ。

 

エジング(茶色のフリルっぽいもの)が2段になっているのは

バッグの大きさは左端の小さ目サイズ、

デザインは真ん中のにしたため。

 

ラフィア風に見えるが、レーヨン糸なので切れにくく、編みやすい。

手触りが涼しく、軽いのもいい。

 

二本取りで編んでいるので、しっかりした作りになっていて、

たっぷり物が入る。

 

仕事の合間に編み始めたのだが、

合間合間で、途切れ途切れに編んでいたら、

途中で目の数が増えてしまっていたため、

夏休みに入ってから改めて編みなおした。

すると二日で出来上がった。(かなりがんばりましたが・・・)

 

桑田さんの「音楽寅さん」お台場ライブや

NHKの『SONGSスペシャル 桑田佳祐の歌ってガッテン!』とか

「音楽の日」、Mステ・・・・

このところたくさんあった出演の録画を見まくりながら、編み編み。。。。。。

 

(・・・・・・ライブ感想を書いていたら、長くなってしまったので別記で)

 

 
Dsc02939

 

余った糸で、ちょうちょのコサージュも作ってみた。

 

前に編んだお花のラリエットをつけてみてもいいのかな?

Dsc02944

夏用のバッグなので、どんどん持ち歩くつもり!

内側に布の袋もつけようかな~と思ってます。









2012年7月 4日 (水)

シュシュ編んでみた

お仕事の空き時間に編み物がちょうど良くて

あれこれ編んでる今日この頃。

暑くなってきたので、かわいいシュシュが欲しくて作ってみた。

Dsc02930

 

・・・・わかりにくいと思うので、簡単な編み図も披露。

 

Dsc02932

 

雑な編み図だけど、わかる人にはわかるはず。

ピコットつけると、やっぱかわいくなるね!

 

・・・・・ま、問題は、このかわいいシュシュが自分に似合うのか・・・・?ってとこだけど

き、気にしないんだもんねっっ!

使うもんね---っっ!!!


2012年6月27日 (水)

川路ゆみこさんのフラワーラリエット編んでみた

Dsc02923

 

NHK「すてきにハンドメイド」(2011年4月号)に載っていた

川路ゆみこさん「クロッシェレースのフラワーアクセサリー」の応用作品

フラワーラリエットを編んでみた。

 

かわいい花のモチーフを編みたかった。

それに仕事の空き時間に、ちょこちょこっと少しずつ作れるのも、ちょうどよかった。

かなり以前に買ったサーモンピンクのサマーヤーンの毛糸も余っていたし。

同じく余っていたコットンパールも花芯につけてみた。

 

・・・・・かわいい!

すっごくかわいい!

 

編んでる途中で気づいたーーー

 

「・・・・・・これ、首に巻いて歩くの・・・・ちょっと恥ずかしいかも、、、」

 

そうでなくても、脳内お花畑な私なのに!

これ以上、主張してどうするんだ!?

 

そ、それに・・・・自転車に乗ってヒラヒラさせてて、何かに引っかかったら危ない。

 

こういうのは、やっぱ本当の乙女にこそ、似合うのかも・・・・

そう思って、次女に巻かせてみると、

なるほど!これが正解か!!と思うようなプリティーゆるふわロマンティックガールぶり。

 

しかし、次女も通学は満員電車に乗るわけで、

首にこんな長いのを巻いていると危険な気がして推奨できない・・・・・。

 

じゃあ、何のために編んだの?って改めて思うがーーーー

編みたかったから、編んだ!のよっっ

 

 

 


2012年4月27日 (金)

スイート・ワンピース作ってみた

NHK「すてきにハンドメイド」(2012年4月号)

『勝負チュニックでスイートに装う』(海外竜也さん)の

応用作品ワンピースを作ってみた。

Dsc02870


ギャザーを寄せて、ふんわり作るワンピース。

見返しには好みのプリント柄生地を貼って、見えないお洒落を楽しむ趣向。

 

最近は「一日でできる」「簡単!」とかって服しか作ってなかったけど、

久々に今回、型紙もきっちり写して、がんばりました!

5日間くらいかかったかな。

 

洋服を作った!って気分を味わえる。

でも、実際、そんなに難しくはない。初心者でも作れるようになっている。

とにかくテキストが、ものすごーく親切に写真入りで説明してくれてるから安心。

 

くるみボタンを作るのは初めてだったんだけど、

ミラクルって商品を使って作ると、ものすごく簡単にできた。

420円したけど、これは価値あり!

 

綿の生地は実家に残ってたのをもらったし、

材料費は、くるみボタンとプラスチックスナップの合計900円のみ。

 

結構、かわいくできた~♪と思うんだけど

次女には

「給食のおばちゃんみたい」って言われた。。。。

 

ち・・違うからねっっっ!!!

スイート!だからねっっ

勝負スイートなんだからねっっっ!!!

2012年3月25日 (日)

口金バッグ、また作ってみた

Dsc02808

 

先月、パーティーバッグを作った (←その時の日記)

けど、普段に持てるバッグも欲しくなり、

同じ型紙で作ってみた。

麻混の布は去年、おでかけワンピースを作った (←その時の日記)

余り布。

接着芯を貼ってシャンとさせてるので、ひだが綺麗に出る。

 

リボンが大き過ぎないかって?

・・・・私も、そう思いますーーー・・・・

 

大体で裁断したら、思ったより大きく出来ちゃった。

 

ビーズは以前、編み図を見て、ちょっと練習で編んでみたのがあったので流用。

 

春~夏、涼し気に持てそう・・・かな?

真夏は、持ち手の金具が焼けて熱かったりするのよね~

2012年2月29日 (水)

パーティーバッグ作った

Dsc02673

今週末、次女が高校を卒業する。

卒業式では、女子は袴かドレスらしいのだ。

制服(推奨服)があるんだから、それ着ればいいのに・・・ねぇ?

 

いろいろ出費がかさむ春、

せめてバッグは買わずに作って節約!!

 

と言うか、ドレスを買ったお店でマネキンにディスプレイされていたバッグが

「あ、これは・・・・作れるわ!」って感じでね。

次女も「こういう感じのバッグでいい」って言うんで、その足でさっそくABCクラフトに寄り、材料を調達。

簡単・・・と思った割には、ちょこっと苦労したけど

(作りたい形の型紙が見つからず、勝手にアレンジしたため、作り方を考え直さなくてはならなかった・・・)

実質2日くらいで完成。

費用も2500円くらいでできた。(お店で見たバッグは4200円だった)

口金が1500円くらいするのよね。

生地も光沢のある、少し厚いのにしたんで、ちょっと高い。

ハート形のレースに、ピンクとゴールドのパールビーズをあしらってみた。

これはコットンビーズなので、軽いし安い。

リボンにつけた白の花柄レースは、以前、セールで見つけた掘り出し物。

ようやく活躍できた!

 

なかなか上品に仕上がって、長女にも好評。

せっかくだから、結婚式でもあればいいんだけど・・・ねぇ~

今のところ、そういう予定もなく

次にパーティーバッグを使用する機会はいつになるやらーーーー

 

でも!

他の布でバッグを作れば、この口金を使って持てるのだ!

普段持ちできるバッグも作ろうかな~♪

2011年12月16日 (金)

赤ずきんちゃん柄デジカメカバー作ったよ

東急ハンズの手芸コーナーで、すっごくかわいい柄の布を見つけ、衝動買い!!

赤ずきんちゃんモチーフの素朴な絵柄。

可愛過ぎるので、これはポーチか何か、こっそり持つ物を作るしかないなぁ・・・と考えて

あ、そうだ!デジカメカバーをそろそろ新しくしたかったんだった、と思い出した。

 

2011121617310000
 

厚手のキルティング綿を入れて、ふっくら仕上げ。

衝撃からの若干の保護になるはず。

 

裏はオオカミ。

2011121617310001
 

ひよこさん、逃げて~~~

2011年12月 5日 (月)

広瀬光治さんのかぎ針のスヌード編んだよ

NHK「すてきにハンドメイド」(2011年10月号)に載っていた

ニットの貴公子広瀬光治さんの「かぎ針のスヌード」を編んでみました。

Dsc02527

スヌードというのは、輪っかに編んだマフラー。

この企画はかなり好評だったようで12月も再放送があります。

Dsc02528

 

本当はブローチとセットの企画なんだけど、ちょっと趣味に合わないので

お花モチーフのブローチを編んで、天然石(ロードナイト)をつけてみました。

 

ラメが入った毛糸なので、モチーフもしっかり編めるし、

スヌードの模様もきれいに出ます。

Dsc02526

コートの下に巻いてると、襟元が華やかに。

それに、とっても暖かい~

 

少しお値段高めの毛糸だけど、やっぱりいいものはいい!って思いましたわ。

広瀬さん、仕上がりもちゃんと計算して糸を選んでらっしゃる!

 

スヌードだと100gしかいらないので、いい毛糸でも費用はそんなにかからないし。

 

それに、見た目はなんとなく凝った感じの柄だけど、

実際は、とーーっても簡単に編めます!

むしろ初心者向き。

難しいところはありません。

なのに、そうは見えないエレガントな仕上がり・・・・やっぱり、すごいなぁ!


2011年11月10日 (木)

余り毛糸で、ざっくりマーガレット

今の季節、部屋にいても

ちょっと肩だけ寒いな~って時がある。

でも、ストールを肩にかけているだけでは、ちょっと動くとずり落ちて

家事ができない。

 

NHK「すてきにハンドメイド」2011年6月号に載っていた

「あこがれのクロッシェレースで夏のジレ&マーガレット」(服田洋子先生)の

マーガレットを、実家からもらっていた余り毛糸でざっくりと編んでみた。

Dsc02485

 

・・・これ、どういう形になっているのか、わかりにくいでしょう・・・??

実際、作り方の編み図を見ても、最初、「え?」って思う。

でも、作ってみると、すごく簡単!

四角く編んで、袖部分を少し閉じて、後はふちを輪に編むだけ。

 

着ると、こうなる。

 

2011110916360000_2
 

・・・わかる?

ほんとに肩と背中だけ温かいの、これ。

でも腕を通して着ているから、動けるのがいい。

 

 

この緑の混ざり毛糸は、

私が小学生か中学生くらいの頃、

母が機械編みで父にカーディガンを編んだ時の余り。

 

脳梗塞から認知症になって、記憶が曖昧な母、

覚えているのかなぁ・・・と、聞いてみたら

機械編みをしていたことは、しっかり覚えていた。よかった。

 

袖のレース部分のベージュの混ざり毛糸は

私が高校の時に編んだ毛糸の残り。

30年も眠っていた毛糸。

やっと活用!!

押入れには、まだまだハギレや毛糸がーーーー

できるだけ使っていかないと・・ねっっ

2011年8月30日 (火)

お花モチーフ編み2種 練習中

お花のモチーフ編みを練習したいなーと思っていたところ、

「すてきにハンドメイド」2011年5月号の

テキスト企画「ラフィア風帽子」でコサージュの編み図が載っているのを発見!

編んでみた。

 

2011083016580001

 

写真では、ちょっとわかりづらいかと思うけど

花びらが三枚重なった、豪華な花。

 

裏にピンをつけて、コサージュになってます。

 

最初、練習だと思って、やわらかい綿の糸で編んだのが上の花なんだけど

やっぱり、糸がやわらかいと形が崩れてしまって、、、

 

そこで、シャリ感のある糸でもう一度編んだのが下の花。

こっちの方が、やはり形がきれいに出来上がる。

 

それにしても、

「すてきにハンドメイド」2011年5月号は

ワンピース、ビーズネックレスも載っていて、充実ですわ!

 

このコサージュを「おでかけワンピース」につけてみたら、なかなかいい感じでした~♪

~ようこそ~

  • あまりつぶやかないですが
    Twitterも一応やってます
    連絡はこちら↓へお願いします
    Twitter: @meru_mia
フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart